日常

足元にスズメがいっぱい!!

今日は豊洲図書館へ行っていたが、お昼はコンビニ弁当を買って近くの豊洲公園で食べた。

[ららぽーと豊洲]
201406181306001.jpg


小雨模様だったので、いつもと違ってベンチはガラガラだった。

201406181316000.jpg


徐に弁当を開けて食べ始めると、なんとたくさんのスズメが集まってきた。
━(゚∀゚)━

201406181306002.jpg


しかも、ここのスズメは人を怖がらず、かなり近くまで寄ってきて逃げようとしない。

ためしに、すぐ足元に食べ物を落としてみたところ、こんなに近くまで食べにきてくれた。\(^o^)/

201406181312001.jpg


久しぶりに癒されたお昼休みでした。


スポンサーサイト

日常

汐留橋 激流と化す

平成26年6月8日(日) 13:30~14:30

ほぼ無風(やや南寄りの風)、曇り、やや蒸し暑い

花見川 亥鼻橋~用水路流れ込み~汐留橋 : 釣りせず

 濁り強、濁流


昼から雨があがったので、花見川の様子を見に出掛けてみた。

亥鼻橋~汐留橋まで歩いてみたが、一昨日の大雨の影響が残っておりだいぶ増水していた。


[亥鼻橋上流の釣り場]
201406081427000.jpg

釣り座は水浸しとなっていた。普段より1~2m程水位が高いようだ。

この辺りは、比較的流れは緩やかだった。


[亥鼻橋付近]
201406081347000.jpg

橋桁にはたくさんの浮き草等が引っ掛かっており、やや流れが速くなっていた。


[用水路流れ込み付近]
201406081352000.jpg

201406081354000.jpg

いつもの釣り場付近も比較的流れは緩やかだったが水浸し。


しかしこの後、驚愕の光景を目にすることとなった。

[汐留橋]
201406081404000.jpg

201406081408000.jpg

201406081408001.jpg

普段は堰で水をせき止めているので、下流の水量は少なく緩やかだが、今日は増水で開放されていたため激流となっていた。

花見川の通うようになって数年となるが、このような汐留橋は初めてだ。


なお、この状況でもルアーマン、小物ウキ釣りの人がそれぞれ1人づつがんばっていた。(亥鼻橋付近と用水路流れ込み付近)
頭が下がりますぅ。


川釣り

花見川 自己記録更新

平成26年6月2日(月) 15:30~17:10

[天候]:東寄り微風→無風、曇り時々晴れ
[場所]:用水路流れ込み 下流

[釣果]:コイ 55cm×1、77cm×1(自己新記録)
[条件]
 つり方:パンの浮かせ釣り
 濁り :いつもよりやや濁りあり
 仕掛けの流れ:下流に向かってごくゆっくり→停止

このところ何回か亥鼻橋上流に釣行していたが、あまり芳しくないのでいつもの用水路流れ込みに行ってみた。

開始してから直ぐに反応があり、10分程で55cm(15:40頃)が上がった。

201406021533000.jpg
(タックルは磯竿2号に道糸5号で、ハリス3号の鯉針を使ってますぅ)

201406021534002.jpg

201406021537000.jpg

その後は、撒きえは喰うものの付けえさを食わない状況が1時間程続いた。

16:40頃から風が止み無風状態となってしまったが、大型が数匹撒きえを活発に喰うようになった。

程なくして付けえさを食い込むのが見えたので、大きく合わせるとガッチリ針掛かりした。


今まで経験したことのない重い引きとスピードで、一気に対岸付近まで走られてしまった。

寄せては出して、対岸まで走られて、上流/下流へも強引に走られてしまった。(30mくらいは走られたように感じた)

なかなか弱らず手元まで寄せることができない。20分程やり取りを続けただろうか。

ようやく寄せることができたが大きくてなかなかタモに入りきらず、やっとの思いで取り込んだのは77cmでこれまでの自己記録(70cm)を更新した。

201406021650001.jpg

非常に疲れてしまったので、その後すぐに納竿とした。


プロフィール

英の坊

Author:英の坊
千葉市在住の50代会社員です。
頻度は少ないですが、主に館山・白浜近辺の堤防で浮き釣り、ダンゴ釣りをやっています。近所の花見川でコイ釣りもやっています。また、千葉県内の様々なスポットを訪れて載せていきます。

FC2カウンター
カテゴリ別記事一覧
にほんブログ村 ブログパーツ
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | まとめ | Template Design by スタンダード・デザインラボ