川釣り

2014年度 釣果まとめ

昨年の4月より本格的にコイ釣りを始めてほぼ1年となるので、1年間の釣行を集計してみた。

201407041209000.jpg
※みぃちゃん(♀3)

■年間釣行回数:

 96回(ボウズ:15回)


■釣果

【コイ】

年月   50cm 50cm  60cm 70cm 80cm   合計
      未満  台   台   台  台
2014年
 4月   0    2     0    0    0     2
 5月   3    9    12    1    0     25
 6月   0    1    6    4    0     11
 7月   1    2    3    1    1     8
 8月   0    4    6    3    0     13
 9月   0    6    6    2    0     14
 10月   2    8    5    2    0     17
 11月   1    5    4    2    0     12
 12月   6    7    1    1    0     15
2015年
 1月   1    3    1    0    0     5
 2月   6    0    2    1    0     9
 3月   9    5    4    0    0     18

合計    29   52   50   17    1    149 匹


 最大:80cm(2014年7月18日 浮かせ釣り)※自己記録
 最小:40cm(2014年5月18日 浮かせ釣り)

201407181413001.jpg
※自己記録のコイ

【外道】

 フナ  :56cm×1、48cm×1、39cm×2
 ワタカ :25~30cm×4
 カメ  :多数


昨年の夏依頼、自己記録が更新できていないので、来年度は何とか更新を狙いたい。

あと、南房総の堤防釣りが再開できていないのが気がかりではあるが、もうしばらくは花見川の釣行を続けてみたい。

201407181417000.jpg
※夏の花見川


 英の坊


にほんブログ村 釣りブログ 鯉釣りへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

川釣り

良型含め数出る_花見川

平成27年3月28日(土)13:30~17:00

[天候]:南西の風中、晴れ時々曇り
[場所]:花見川 用水路流れ込み下流

[条件]
 釣り :ウキ釣り~浮かせ釣り~ウキ釣り
 エサ :食パン
 濁り :普通
 仕掛けの流れ:上流に向かってやや速く


やや南西の風が強い中、昼過ぎからいつもの釣り場へ出かけてみた。

遊歩道の桜はちらほら開花が始まった程度で、見ごろは来週後半頃になりそうだ。

201503281309000.jpg

201503281312000.jpg

釣り場は上着も要らないような春の陽気で、水温も少し上昇したのではないかと思われ期待が高まる。

先客は上流の流れ込み付近にブッコミ釣りが1人、バス釣りが1人、ウキ釣りが下流の釣り座に1人と対岸に1人入っていた。

今日も浮き草付近の浅場を狙って見ようと思い、いつもの釣り座より下流の浮き草付近の釣り座に入る。

201503281341000.jpg

水深は浮き草の先で1.5m程とかなり浅く、タナは底付近にとる。

撒きえをしながら繰り返し流していると、開始40分ほどで最初のあたりがきた。

ウキがゆっくりスーッと消し込むあたりだったので、タイミング良く合わせてガッチリ針掛かりさせた。

あまりスピードはないが、グングンと重たい引きでなかなか上がってこない。

2~3分のやり取りの後、タモ入れに少々てこずったが69cmの良型を取り込んだ。

201503281423001.jpg

開始40分ほどで良型を上げ、幸先の良いスタートとなった。

更に2匹目を狙って続けていると、浮き草付近に溜まったパンを食いにコイが数匹姿を見せるようになった。

浮かせ釣りが出来そうな状況になったので、玉ウキの浮かせ仕掛けに切り替えてみる。

201503281441000.jpg

流し始めて30分程であたりが出るようになった。

少し上流の浮き草付近まで流したところで食い込むのが見えたので、大きく合わせて針掛かりさせた。

少々のやり取りで60cmを取り込んだ。浮かせ釣りでは約3ヶ月ぶりの釣果となった。

201503281510001.jpg

しかし、浅場のせいかその後あたりが遠のいてしまい、コイが浮いてこなくなってしまった。

1時間ほど流してみたが反応がないので、再び遠矢ウキの遊動仕掛けに切り替えてみる。

すると2~3投目で早くもあたりがあり、54cmのレギュラーサイズを取り込んだ。

201503281628000.jpg

魚が寄っているものと思い集中していると、その後立て続けにあたりがあり55cm、63cmを取り込んだ。

201503281641000.jpg

201503281652000.jpg

約4ヶ月ぶりの釣果5匹となったところで納竿とした。


[釣果]:コイ 69cm×1(ウキ釣り)、60cm×1(浮かせ釣り)、
        54cm×1(ウキ釣り)、55cm×1(ウキ釣り)、
        63cm×1(ウキ釣り)


にほんブログ村 釣りブログ 鯉釣りへ
にほんブログ村

川釣り

浅場狙いで2匹_花見川

平成27年3月22日(日)13:30~17:00

[天候]:南西の風中、晴れ時々曇り
[場所]:花見川 用水路流れ込み下流

[条件]
 釣り :ウキ釣り
 エサ :食パン
 濁り :普通
 仕掛けの流れ:上流に向かってやや速く


やや南西の風が強い中、今日も昼過ぎからいつもの釣り場へ出撃した。

南寄りの風で日差しもあり、釣り場は春の暖かさだった。

201503221351000.jpg

今日も釣り人が多く、上流の流れ込み付近にバス釣りが2人、下流の釣り座にウキ釣りが4人ほど入っていた。

いつもの釣り座付近にはバス釣りの先客がいたため、今日は少し下流の浮き草付近の土手に入る。

201503221351001.jpg

このところの陽気で水温も少し上がっているものと思い、今日は試しに浮き草付近の浅場を狙ってみる。

水深は1.5m程とかなり浅く、タナは底付近にとるが果たしてどうなるか...。

始めて直ぐに下流の先客が、フナらしき魚を立て続けに2枚上げた。今日は活性が高いようだ。

撒きえをしながら繰り返し流していると、案外早く30分ほどで最初のあたりがきた。

突然ウキがスッと沈むあたりでやや合わせのタイミングが遅れたが、何とか針掛かりさせた。

グングンと元気の良い引きで、浮き草の中に入りそうになり少々てこずったが、52cmのレギュラーサイズを取り込んだ。

201503221418001.jpg

開始30分ほどで1匹を上げ、幸先の良いスタートとなった。

しかし、浅場のせいかその後あたりが遠のいてしまい、魚の気配がなくなってしまった。

1時間ほどの沈黙のあと、ようやくあたりが出るようになった。

魚が寄ってきたものと思い集中していると、突然ウキがスパッと勢い良く消し込むあたりがあり、やや合わせが遅れたが針掛かりさせた。

軽いやり取りで43cmの小型を取り込んだ。

201503221515000.jpg

2匹目を上げたところで、今日も上流の自販機に飲み物を買いに行った。

釣り場の裏手は桜並木の遊歩道になっていて、桜の時季には満開の桜のトンネルを堪能することが出来るのだが、まだ開花しておらずもう2週間ほどはかかりそうだ。

201503221524000.jpg

10分ほどで戻り再開するが、その後は風が強まりハッキリしたあたりも出ず、3匹目を上げることは出来なかった。

201503221653000.jpg


[釣果]:コイ 52cm×1、43cm×1


にほんブログ村 釣りブログ 鯉釣りへ
にほんブログ村

川釣り

数を期待するも小型2匹_花見川

平成27年3月21日(土)13:30~16:30

[天候]:南東の風弱、曇り時々晴れ
[場所]:花見川 用水路流れ込み下流

[条件]
 釣り :ウキ釣り
 エサ :食パン
 濁り :普通
 仕掛けの流れ:下流に向かってゆっくり


やや雲の多い天候だったが、昼過ぎからいつもの釣り場へ出掛けてみた。

風はあまり強くなかったが日差しが少なかったので、釣り場はやや肌寒かった。

201503211336000.jpg

このところのっこみ狙いか釣り人が多く、今日も上流の流れ込み付近にバス釣りが1人、下流の釣り座にウキ釣りが3人ほど入っていた。

いまだにカモが居着いている。時折撒いたパンをめぐって喧嘩をするので、少々騒がしい。

今日は先日までの濁りが解消していた。

201503211336001.jpg

いつものように川の真ん中付近を狙って始めてみる。水深は2.5m程あり、タナは底付近にとる。

撒きえをしながら繰り返し流していると、案外早く20分ほどで最初のあたりがきた。

突然ウキがスッと沈むあたりだったが、油断していたため合わせのタイミングを逃してしまった。...残念。

気を取り直して集中していると、程なくしてウキがゆっくりと消し込むあたりがあり、タイミング良く合わせてガッチリ針掛かりさせた。

少々のやり取りで44cmの小型を取り込んだ。

201503211405001.jpg

小型ながら開始30分ほどで1匹を上げ、幸先の良いスタートとなり数釣りの期待が高まる。

しかし、その後なぜかあたりが遠のいてしまい、1時間半ほど目立ったあたりが出なかった。

201503211533000.jpg

やや戦意喪失してしまったので、気晴らしに近くの自販機に飲み物を買いに行った。

10分ほどで戻り再開すると、ようやくウキに変化が現れるようになった。

しかし、たまに小さなあたりが出る程度で、なかなかハッキリしたあたりが出ない。

16時少し前になって、ようやくウキが綺麗に消し込むあたりがあり、やや合わせが遅れたが針掛かりさせた。

グングンと元気の良い引きで、1匹目よりは型が良い感じだ。少々のやり取りで50cmの小型を取り込んだ。

201503211559000.jpg

その後はやや風が強まり、寒さが厳しくなってきたため早めの納竿とした。


[釣果]:コイ 44cm×1、50cm×1


にほんブログ村 釣りブログ 鯉釣りへ
にほんブログ村

川釣り

昨日と打って変わる_花見川

平成27年3月15日(日)13:30~17:00

[天候]:南寄りの風微風、曇り時々晴れ
[場所]:花見川 用水路流れ込み下流

[条件]
 釣り :ウキ釣り
 エサ :食パン
 濁り :やや濁りあり
 仕掛けの流れ:下流に向かって極ゆっくり


昨日の釣行が消化不良ぎみだったので、今日も昼過ぎからいつもの釣り場へ出掛けてみた。

昨日に比べると多少日差しがあり風もほとんど無かったので、釣り場は穏やかだった。

201503151335000.jpg

今日も先客が多く、上流の流れ込み付近にバス釣りが1人、下流の釣り座にウキ釣りが4人ほど入っていた。

川面はさざ波もなく鏡のように滑らかだったので、ウキが見やすく非常にやりやすかった。

やや濁りが残っているのが気になるが、果たしてどうなるか...。

201503151335001.jpg

いつものように川の真ん中付近を狙って始めてみる。水深は2.5m程あり、タナは底付近にとる。

仕掛けを流してみると昨日と異なり流れは緩やかだ。今日は開始10分程で早くもウキに変化が出るようになった。

1時間程の間に2~3回、勢い良くスパッと消し込むあたりがあったが、いずれも合わせのタイミングが遅れ空振りに終わってしまった。

この間に下流のウキ釣りの人が、何やら30~40cmクラスを釣り上げた。今日は水温が上がったのか、昨日より活性が高まったようだ。


そうこうしているうちに、ようやくウキがゆっくりと沈むあたりがあり、タイミングよく合わせてガッチリ針掛かりさせた。

少々のやり取りで40cmの極小サイズを取り込んだ。これはウキ釣りの最小記録更新となった。( ̄ー ̄;)(これまでは42cmだった)

201503151427001.jpg

更に2匹目を狙って続けてみると、15分ほどでまたしてもウキが綺麗に沈むあたりがあり、47cmの小型を取り込んだ。

201503151441000.jpg

今日はかなり活性が高いようで、ここまでは反応も良くハッキリしたあたりが多かった。

しかし、この後なぜか1時間程反応が悪くなってしまった。

201503151544000.jpg

今日は既に2匹あげて余裕があったので、100mほど上流の自販機に飲み物を買いに歩いてみた。

河川敷の一部にはたくさんの菜の花が咲いていて、春の訪れを感じることが出来た。

201503151548000.jpg

20分ほどで戻り再開すると、程なくしてハッキリしたあたりがあり47cmの小型を追釣した。

201503151620000.jpg

こうなるとサイズアップといきたいところだが、更に20分ほど後にウキがゆっくりと沈む理想的なあたりがあり、大きくあわて針掛かりさせた。

グングンと重たい引きが竿に伝わり、これまでよりだいぶ型が良いようだ。

1~2分のやり取りで、60cmの良型を取り込んだ。このところ小型が多かったので、久しぶりに良型の手ごたえを楽しむことが出来た。

201503151642000.jpg

その後はあたりが遠のき、17:00頃に納竿とした。

201503151710000.jpg


[釣果]:コイ 40cm×1、47cm×2、60cm×1


にほんブログ村 釣りブログ 鯉釣りへ
にほんブログ村

川釣り

何とか小型をゲット_花見川

平成27年3月14日(土)13:00~15:50

[天候]:南東の風弱、曇り
[場所]:花見川 用水路流れ込み下流

[条件]
 釣り :ウキ釣り
 エサ :食パン
 濁り :やや濁りあり
 仕掛けの流れ:下流に向かって速い


やや雲の多い天候だったが、昼過ぎからいつもの釣り場へ出撃した。

風はあまり強くなかったが日差しがなかったので、釣り場はやや肌寒かった。

201503141314000.jpg

今日は先客が多く、上流の流れ込み付近にブッコミ釣りが2人、下流の釣り座にウキ釣りが3人ほど入っていた。

春も近づいているが、カモはいつ頃まで居着いているのだろうか。

201503141314001.jpg

今回もやや濁りが残る状況のため、厳しい展開が予想される。

いつものように川の真ん中付近を狙って始めてみる。水深は2.5m程あり、タナは底付近にとる。

仕掛けを流してみると今日はやけに流れが速い。感覚的には、いつもの倍以上の速さで流れているように感じる。

1時間程やってみるがやはり反応が悪い。濁りの影響もあると思うが、流れが速いのも気になる。

ここで、上流のブッコミ釣りの人が何やら掛けたようで、多少期待が高まる。


更に30分程目立ったあたりがなかったが、14時半頃からようやくウキに変化が現れるようになった。

しかし、たまに小さなあたりが出る程度で、なかなかハッキリしたあたりが出ない。

15時少し前になって、ようやくウキが綺麗に沈むあたりがあり、やや合わせが遅れたが針掛かりさせた。

少々のやり取りで44cmの小型を取り込んだ。

201503141501000.jpg

その後も2、3回ハッキリしたあたりがあったが、合わせのタイミングが悪く残念ながら2匹目を上げることは出来なかった。

このところ渋い状況が続いており、2匹目の壁がかなり高くなってしまった。


[釣果]:コイ 44cm×1


にほんブログ村 釣りブログ 鯉釣りへ
にほんブログ村

川釣り

厳しい状況で形を見る_花見川

平成27年3月8日(日)14:30~17:00

[天候]:北東の風中、小雨→曇り
[場所]:花見川 用水路流れ込み下流

[条件]
 釣り :ウキ釣り
 エサ :食パン
 濁り :濁り強
 仕掛けの流れ:下流に向かってゆっくり


午前中の雨が午後から止む予報だったので、昼過ぎからいつもの釣り場へ出掛けてみた。

気温は10度程で日差しもなく北寄りの風もあったので、釣り場は冬の寒さだった。

201503081427000.jpg

今日も居着きのカモは元気いっぱいだ。

201503081427001.jpg

前回と同じく、雨の影響で濁りが強い状況のため、厳しい展開が予想される。

いつものように川の真ん中付近を狙って始めてみる。水深は2.5m程あり、タナは底付近にとる。

撒きえをしながら繰り返し流してみるが、なかなかウキに変化は出ない。

前回の釣行と同様で反応はかなり悪い。やはり濁りの影響で水温が低下しているのだろう。


しばらく沈黙が続いたが、1時間半程経過した16時頃から、ようやくウキに変化が現れるようになった。

程なくして、ウキがスパッと沈むあたりがあったが、合わせが遅れてスッポ抜けてしまった。(・○・)

...残念。

魚が寄ってきたものと思い集中していると、今度はウキがゆっくりと沈むあたりがあり、タイミング良く合わせてガッチリ針掛かりさせた。

少々のやり取りで43cmの小型を取り込んだ。\(^o^)/

201503081627001.jpg

その後は30分ほど続けてみたが、小さいあたりは割とあるもののハッキリしたあたりは出ず、2匹目を上げることは出来なかった。

厳しい状況でボウズも覚悟していたので、小型ながら嬉しい1匹となった。

201503081630000.jpg


[釣果]:コイ 43cm×1


にほんブログ村 釣りブログ 鯉釣りへ
にほんブログ村

川釣り

濁りの強い中、小型1匹_花見川

平成27年3月5日(木)13:30~17:00

[天候]:北西の風弱、晴れ
[場所]:花見川 用水路流れ込み下流

[条件]
 釣り :ウキ釣り
 エサ :食パン
 濁り :濁り強
 仕掛けの流れ:下流に向かって極ゆっくり


今日は有給休暇が取れたので、午後からいつもの釣り場へ出掛けてみた。

日差しがあり風も弱かったので、釣り場は比較的穏やかだった。

下流の釣り座には、ウキ釣りの先客が入っていた。

201503051322000.jpg

前日の雨の影響か濁りがかなり強い状況だが、果たしてどうなるか...。

準備を始めていると、地元の釣り師と思われる年配の方2人が直ぐそばまで見に来られた。

以前、英の坊が良型を釣り上げたのを見ておられたらしく、仕掛けとエサを知りたいとのこと。

shikake1.gifisozao1.gif
 竿  :シマノ Holiday ISO XT 2-530
 リール:ダイワ GS250 RD
 道糸 5号、遠矢ウキLB-中、ハリス 3号、鯉針 12号

201503051601000.jpg
※パンは白い部分を捏ねて、ビー玉くらいの大きさに丸めて付けていますぅ

5分程で帰られたので、いつものように川の真ん中付近を狙って始めてみる。水深は2.5m程あり、タナは底付近にとる。

撒きえをしながら繰り返し流してみるが、なかなかあたりが出ない。

前回の釣行と同様で反応はかなり悪い。濁りの影響で水温が低下したのかもしれない。

1時間程続けてみるもウキに変化はない。この後風がほとんど止んで釣り易くなったが、如何せんあたりが遠い。

201503051423000.jpg

更に1時間程経過した15時半頃、ようやくあたりが出た。

突然ウキがスッと沈むあたりだったが、集中力が途切れていたので合わせが遅れて掛からなかった。(・○・)

...残念。

更に30分程経過した頃、今度はウキがスッと完全に消し込むあたりがあり、またしても合わせが遅れてしまったが、何とか針掛かりさせた。

201503051556000.jpg

軽いやり取りで47cmの小型を取り込んだ。━(゚∀゚)━

201503051557000.jpg

更に2匹目を狙ってみるが、後が続かない。

17時頃までやってみて2回ほどウキが沈むあたりがあったが、空振りに終わってしまった。

まだまだ渋い釣行が今後も続きそうだ。

[釣果]:コイ 47cm×1


にほんブログ村 釣りブログ 鯉釣りへ
にほんブログ村

川釣り

穏やかも反応鈍く撃沈_花見川

平成27年3月1日(日)9:00~11:00

[天候]:ほぼ無風、曇り時々小雨
[場所]:花見川 用水路流れ込み下流

[条件]
 釣り :ウキ釣り
 エサ :食パン
 濁り :やや濁り
 仕掛けの流れ:下流に向かって極ゆっくり


午後~雨の予報だったので、午前中いつもの釣り場へ出撃した。

日差しは無いがほぼ無風だったので、釣り場は穏やかだった。

201503010915000.jpg
※川面は鏡のように滑らかだった

いつものように川の真ん中付近をウキ釣りで狙ってみる。水深は2.5m程あり、タナは底付近にとる。

撒きえをしながら繰り返し流してみるが、なかなかあたりが出ない。

今日は釣り初めからモジリか時々出ていたので、良い雰囲気だったがなぜか反応は鈍い。


1時間程続けてみるも気配が無く一息入れようとしていたところ、地元の釣り師と思われる年配の方が近くまで見にこられた。

その方の話によると、このあたりで一昨日は割と良く何本か上がったが、昨日は全くダメだったとのこと。

この状況からすると、今日も昨日の悪い状況を引きずっているのかもしれない。


ウキに変化が無く1時間半ほど経過した10時半頃から、ようやくウキに変化が現れるようになった。

しかし、たまにウキがモゾモゾと微妙に上下する程度のあたりしか出ず、あわせを入れることが出来ない。


更に10分程たった頃、突然ウキがスパッと消し込むあたりがあったが、集中力が途切れていたので合わせが遅れスッポ抜けてしまった。(・○・)

...残念。

気を取り直して続けるものの、その後もハッキリしたあたりは無く、釣果なしに終わってしまった。(T.T)

何もないので、片付けるときにいつものタックルを撮ってみました。

201503011113000.jpg
※遠矢ウキは遠投がきいて感度も良く、自分としてはなかなか使いやすいですぅ

[釣果]:ボウズ


にほんブログ村 釣りブログ 鯉釣りへ
にほんブログ村

プロフィール

英の坊

Author:英の坊
千葉市在住の50代会社員です。
頻度は少ないですが、主に館山・白浜近辺の堤防で浮き釣り、ダンゴ釣りをやっています。近所の花見川でコイ釣りもやっています。また、千葉県内の様々なスポットを訪れて載せていきます。

FC2カウンター
カテゴリ別記事一覧
にほんブログ村 ブログパーツ
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | まとめ | Template Design by スタンダード・デザインラボ