川釣り

活性低く辛うじて形を見る_花見川

平成27年4月29日(水)13:30~17:00

[天候]:西寄りの風弱→東寄りの風中、曇り時々晴れ
[場所]:花見川 用水路流れ込み下流

[条件]
 釣り :ウキ釣り→浮かせ釣り
 エサ :食パン
 濁り :普通
 仕掛けの流れ:上流へゆっくり→下流へ速く


やや雲の多い天候の中、いつもの釣り場に出撃した。

雲が多く日差しが少なかったが、風が弱かったので釣り場は穏やかだった。

いつもの釣り座は空いていたが、下流からの風になるので1つ下流の釣り座に入る。

CIMG0097.jpg

パンを撒いてみるが、前回釣行時と同様に今日もほとんど反応がない。

ハネやモジリもほとんどなく、活性は低いようだ。しかし、こいつは相変わらず活性が高すぎる。( ̄ー ̄;)

CIMG0102.jpg

しばらく様子をみたが、浮かせ釣りでの釣果は期待できないので、今回もウキ釣りでやってみることにした。

CIMG0098.jpg

今日は沖目の深場を狙ってみる。水深は2mほどありタナは底付近にとる。

撒きえをしながら繰り返し流していると、数投目でウキのトップが2目盛りほど押さえ込むあたりがあり、合わせるも空振り...残念。

気を取り直して再開するが、その後もあたりはあるもののモゾモゾしたり、押さえ込むようなあたりばかりで、合わせを入れることができない。

1時間半ほど粘ってみたが結局ハッキリしたあたりはなく、ウキ釣りでの釣果はなかった。

その間、浮いたパンに多少反応が出るようになってきたので、15:00頃から浮かせ釣りに変更した。

丁度このあたりから風向きが全く逆に変わったので、1つ上流のいつもの釣り座へ移動することにした。

浮かせ釣り開始早々に食い込みがあり、タイミングよく合わせてガッチリ針掛かりさせた。

少々のやり取りで53cmを取り込んだ。

CIMG0104.jpg
※お腹がパンパンだった

早々と1匹を上げ、このまま順調に釣果を延ばせるかと思ったが、その後は渋いあたりばかりでなかなか針掛かりさせることが出来ない。

撒きえは食い込むが、付けえさは突っつくだけで食い込まない状況が続いた。

エサを小さくつけたり、撒きえと同調させたりといろいろ工夫してみたが、結局最後まで食い込まず悔しい思いのまま納竿となった。


[釣果]:コイ 53cm×1(浮かせ釣り)


にほんブログ村 釣りブログ 鯉釣りへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

川釣り

久々のウキ釣りで釣果_花見川

平成27年4月26日(日)14:00~17:00

[天候]:西寄りの風中、晴れ時々曇り
[場所]:花見川 用水路流れ込み下流

[条件]
 釣り :ウキ釣り
 エサ :食パン
 濁り :普通
 仕掛けの流れ:上流へやや速く


西寄りの風がやや強い中、今日もいつもの釣り場に出かけてしまった。

いつもの釣り座に先客はいなかったが、下流→上流の風になるので1つ下流の釣り座に入る。

CIMG0088.jpg
※だいぶ緑が多くなってきた

パンを撒いてみるが、昨日と打って変わって今日はほとんど反応がない。

ハネやモジリもほとんどなく、なぜか活性が下がってしまったようだ。

1時間ほど続けてみたが、浮かせ釣りでの釣果は期待できないので、久しぶりにウキ釣りでやってみることにした。

CIMG0091.jpg
※遠矢ウキを使ってますぅ

魚が寄るまでしばらくかかると思ったが、意外にも2~3投目でウキがスーっと沈むあたりがきた。

しかし油断していたため、タイミングを逃し合わせることが出来なかった...残念。

気を取り直して再開すると直ぐにウキが消し込んだので、今度はタイミングよく合わせてガッチリ針掛かりさせた。

少々のやり取りで50cmを取り込んだ。

CIMG0093.jpg

更に30分程で2匹目が食い込み、ややサイズアップの52cmを取り込んだ。

CIMG0095.jpg

このまま順調に釣果を延ばせるかと思いきや、その後はあたりが遠のいてしまった。

1時間半ほど粘ったがはっきりしたあたりはなく、17:00頃に納竿とした。


[釣果]:コイ 50cm×1(ウキ釣り)、52cm×1(ウキ釣り)


にほんブログ村 釣りブログ 鯉釣りへ
にほんブログ村

川釣り

数釣り&カメ_花見川

平成27年4月25日(土)13:30~17:00

[天候]:東寄りの風弱、曇り時々晴れ
[場所]:花見川 用水路流れ込み

[条件]
 釣り :浮かせ釣り
 エサ :食パン
 濁り :普通
 仕掛けの流れ:下流へゆっくり


雲が多くやや不安定な天候だったが、今日も午後から出撃した。

釣り場へ着くと、いつもの釣り座には珍しく先客がいたので、1つ下流の釣り座に入る。

川を見ながら仕掛けを準備していると、上流からパンが流れてきた。先客はこれまた珍しく、浮かせ釣りの人だった。

このままでは人の撒きえで釣ることになってしまうので、上流の少し離れた流れ込み付近へ移動することとした。

CIMG0070.jpg

パンを小さくちぎって撒いてみるが、反応が鈍い。今日は活性が低いのかもしれない。

居着きのカモのほうは相変わらず活発で、黒いヤツに加えてカラフルなヤツが増えており、だいぶ食われてしまった。( ̄ー ̄;)

CIMG0074.jpg

30分ほどでようやく食い込んだので、大きく合わせてガッチリ針掛かりさせた。

少々のやり取りで52cmを取り込んだ。

CIMG0075.jpg

先客もコイを1匹上げていたが、1時間程で撤収されたのでいつもの釣り座へ移動することにした。

移動後、直ぐに2匹目が食い込み、少しサイズアップした60cmを取り込んだ。

CIMG0078.jpg

更に20分程で3匹目が食い込み、ややサイズダウンの54cmを取り込んだ。

CIMG0079.jpg

流れ込み付近より頻繁にあたりがあり、こちらのほうが活性が高いようだ。

更に20分ほどで4匹目が食い込み、タイミングよく合わせてガッチリ針掛かりさせた。

グングンと重たい引きで、なかなか寄せることが出来ない。前の3匹より型が良いようだ。

1~2分のやり取りで、65cmの良型を取り込んだ。

CIMG0081.jpg

その後、今年初めてとなるカメを釣ってしまった。(・○・)

CIMG0084.jpg

このところカモに悩まされていたが、これからはカメにも悩まされることになるだろう。

5匹目に55cmを追釣して、17:00頃に納竿とした。

CIMG0086.jpg


[釣果]:コイ 52cm×1(浮かせ釣り)、60cm×1(浮かせ釣り)、
        54cm×1(浮かせ釣り)、65cm×1(浮かせ釣り)、
        55cm×1(浮かせ釣り)


にほんブログ村 釣りブログ 鯉釣りへ
にほんブログ村

川釣り

70台含みまずまず_花見川

平成27年4月19日(日)15:00~17:30

[天候]:無風、小雨~曇り
[場所]:花見川 用水路流れ込み下流

[条件]
 釣り :浮かせ釣り
 エサ :食パン
 濁り :やや濁り
 仕掛けの流れ:ほぼ流れなし


午後から小雨となったが、雨雲ズームレーダーを見ると直ぐに止みそうだったので、今日も出かけてしまった。

釣り場に着くとまだ小雨が残っていたが、無風だったので釣り場は非常に穏やかだった。

この天候では先客なしと思ったが、下流の釣り座にウキ釣りが1人来ていた。

今日も浮き草付近を浮かせ釣りで狙って見ようと思い、浮き草付近の釣り座に入る。

CIMG0060.jpg

パンを小さくちぎって撒いてみるが、今日は全く流れない。

何度か撒いているうちに、浮き草の下から大型のコイがパンを食いに出てきた。(・○・)

目測で80cm以上ありそうだったが、2~3回撒きえを食いに来た後は、警戒心が強いようで出てこなくなってしまった。 ...残念。

その後は中型が食いに来るようになり、直ぐに食い込んだので大きく合わせて針掛かりさせた。

少々のやり取りで64cmを取り込んだ。

CIMG0063.jpg

開始10分ほどで良型があがり、幸先の良いスタートとなった。

昨日の強風とは打って変わって、今日は全く風がなく川面は鏡のように滑らかだった。

CIMG0064.jpg

2匹目は更に30分程で食い込み、少しサイズアップした66cmを取り込んだ。

CIMG0065.jpg

昨日より、今日は食いに来るコイの型が良いようだ。

しかし、2匹目を上げた後スレてきてしまい、撒きえは喰うものの付けえさを食わないようになってしまった。

1時間半ほどこう着状態が続いたが、17:00過ぎにようやく3匹目が食い込み、タイミングよく合わせてガッチリ針掛かりさせた。

グングンと重たい引きで、なかなか寄せることが出来ない。前の2匹よりだいぶ型が良いようだ。

2~3分のやり取りで、更にサイズアップした71cmの良型を取り込んだ。

CIMG0067.jpg

この時点で17:30となっていたので、直ぐに納竿とした。


[釣果]:コイ 64cm×1(浮かせ釣り)、66cm×1(浮かせ釣り)、
        71cm×1(浮かせ釣り)


にほんブログ村 釣りブログ 鯉釣りへ
にほんブログ村

川釣り

南西強風でも順調_花見川

平成27年4月18日(土)14:00~17:00

[天候]:西寄りの風強、晴れ時々曇り
[場所]:花見川 用水路流れ込み下流

[条件]
 釣り :浮かせ釣り
 エサ :食パン
 濁り :やや濁り
 仕掛けの流れ:上流に向かって速い


天気は良いが西寄りの風が強い中、午後からいつもの釣り場へ出かけてみた。

日差しはあるが風が強かったので、釣り場は少し肌寒くやりにくかった。

CIMG0046.jpg

このところ休日の午後は、何かに取り付かれたように花見川へ来てしまう。ほとんどビョーキですぅ。

先客は対岸の釣り座にウキ釣りが1人しか来ていなかった。

今日も浮き草付近を浮かせ釣りで狙って見ようと思い、浮き草付近の土手に入る。

CIMG0047.jpg
※右からの強風とさざ波であたりが取りづらい

パンを小さくちぎって撒きながら繰り返し流していると、直ぐにあたりが出るようになった。活性は高そうだ。

30分程で食い込んだので、大きく合わせて針掛かりさせた。少々のやり取りで52cmを取り込んだ。

CIMG0049.jpg

2匹目は更に30分程で食い込み、少しサイズアップした58cmを取り込んだ。

CIMG0052.jpg

その後も活性は高くあたりは続いていたが、ややスレてきてしまい2回ほどバラしてしまった。

2回目のバラシはスレがかりで、珍しく針にウロコが引っ掛かっていた。

CIMG0054.jpg

16:00頃に3匹目が食い込み、2匹目と同サイズの60cmを取り込んだ。

CIMG0056.jpg

その後は浮き草付近であたりが出なくなり、ポイントが風下の方へ移動してしまったので、上流の流れ込み付近へ移動することにした。

CIMG0057.jpg

移動後に程なくして食い込んだが、軽いやり取りで取り込んでみると、最後は48cmと大幅なサイズダウンとなってしまった。

CIMG0059.jpg

17:00頃に納竿としたが、今日もパンを使い切って納竿となった。


[釣果]:コイ 52cm×1(浮かせ釣り)、58cm×1(浮かせ釣り)、
        60cm×1(浮かせ釣り)、48cm×1(浮かせ釣り)


にほんブログ村 釣りブログ 鯉釣りへ
にほんブログ村

川釣り

中型主体も数出る_花見川

平成27年4月12日(日)13:30~17:00

[天候]:東寄りの風弱、晴れ時々曇り
[場所]:花見川 用水路流れ込み下流

[条件]
 釣り :浮かせ釣り
 エサ :食パン
 濁り :普通
 仕掛けの流れ:下流に向かってゆっくり


天気も回復し春らしい気候の中、午後からいつもの釣り場へ出撃した。

日差しがあり風も弱かったので、釣り場は快適でやりやすかった。

CIMG0032.jpg

先客は下流と対岸の釣り座にウキ釣りが1人づつ、上流の流れ込み付近にブッコミ釣り、バス釣りが1人いた。

CIMG0033.jpg

今日も浮き草付近を浮かせ釣りで狙って見ようと思い、いつもの釣り座より下流の浮き草付近の土手に入る。

今回のタックルは以下のとおり。

 竿 :シマノ Holiday ISO XT 2号-5.3m
 リール:ダイワ GS250 RD(スピニングリール)
 道糸 :5号、ハリス :3号(道糸直結、錘なし)、針 :鯉針12号
 ウキ :玉ウキ

パンを小さくちぎって撒きながら繰り返し流していると、10分程であたりが出るようになった。今日は活性が高いようだ。

程なくして食い込んだので、タイミングよく合わせて針掛かりさせた。

少々のやり取りで浮かせてくると、カラフルな魚体が見えてきた。(・○・)

前々回の釣行以来、またしても錦鯉(59cm)を釣ってしまった。このところ目撃することも多く、花見川では錦鯉が増えているようだ。

CIMG0035.jpg

気を取り直して2匹目を狙っていると30分程で食い込んだので、大きく合わせてガッチリ針掛かりさせた。

グングンと重たい引きでやり取りに手間取ったが、64cmの良型を取り込んだ。

CIMG0036.jpg

3匹目は更に40分程で食い込み、スリムな58cmを取り込んだ。

CIMG0038.jpg

中型主体ながら釣果は順調に伸びていたのだが、今日も居着きのカモにパンを食われてしまった。

CIMG0040.jpg

この黒いヤツにいつもやられていますぅ。( ̄ー ̄;)

CIMG0041.jpg

その後も活性は高く頻繁に食い込みがあり、58cm、52cmの2匹を追釣したが、ややスレてしまい3回程バラしてしまった。

CIMG0042.jpg

CIMG0045.jpg

その後17:00頃納竿した。いつもはパンが余るのだが、今日は初めてパン切れで納竿となった。


[釣果]:コイ 59cm×1(錦鯉:浮かせ釣り)、
        64cm×1(浮かせ釣り)、
        58cm×2(浮かせ釣り)、
        52cm×1(浮かせ釣り)


にほんブログ村 釣りブログ 鯉釣りへ
にほんブログ村

川釣り

桜散るも良型含み4匹_花見川

平成27年4月11日(土)14:00~17:00

[天候]:東寄りの風弱、曇り
[場所]:花見川 用水路流れ込み下流

[条件]
 釣り :浮かせ釣り
 エサ :食パン
 濁り :やや濁り
 仕掛けの流れ:下流に向かってやや速く


昨日からの雨が午前中であがったので、昼過ぎからいつもの釣り場へ出かけてみた。

遊歩道の桜は昨日からの雨ですっかり散ってしまい、人通りもまばらで寂しくなってしまった。

CIMG0019.jpg

日差しは無かったものの風が弱かったので、釣り場は比較的穏やかだった。

雨があがったばかりだったので先客は少なく、下流の釣り座にウキ釣りが1人だけだった。

CIMG0020.jpg

今日も浮き草付近を狙って見ようと思い、いつもの釣り座より下流の浮き草付近の土手に入る。

CIMG0021.jpg

CIMG0022.jpg

撒きえをしながら繰り返し流していると、程なくしてコイが浮いたパンを食いに上がってくるようになった。

昨日の雨で少し濁りが入り水温低下が心配されたが、思いのほか活性は下がっていないようだ。

始めはパンをつつく程度でなかなか食い込まなかったが、浮き草の先のほうまで流したところでようやく食い込んだ。

すばやく合わせて針掛かりさせて、少々のやり取りで52cmを取り込んだ。

CIMG0024.jpg

その後、上流の流れ込み付近に浮かせ釣りの人が入り、数10分ほどでコイを上げていた。

この釣り場ではウキ釣り、ブッコミ釣り、バス釣りの人は多いが、浮かせ釣りの人は珍しい。

自分の方はしばらく良いあたりがなかったが、1時間ほど経過した15:30頃から食いが活発になり、ようやく食い込んだ。

大きく合わせて針掛かりさせると、グングンと重たい引きで少々やり取りに手間取ったが、62cmを取り込んだ。

CIMG0025.jpg

更に3匹目を狙って流していると30分程で食い込み、2匹目とほぼ同サイズの60cmを取り込んだ。

CIMG0027.jpg

今度はサイズアップを願って流していると直ぐに食い込み、大きく合わせてガッチリ針掛かりさせた。

グングンと重たく勢いのある引きで、やり取りをするがなかなか浮かせることが出来ない。

2~3分のやり取りでようやく水面に浮いてきて、68cmの良型を取り込んだ。

CIMG0031.jpg

水がぬるんできたのか、このところコイの動きがだいぶ良くなってきたように感じる。

しかし、その後は食い込みが悪くなってしまい、17:00頃に納竿とした。


[釣果]:コイ 52cm×1(浮かせ釣り)、62cm×1(浮かせ釣り)、
        60cm×1(浮かせ釣り)、68cm×1(浮かせ釣り)


にほんブログ村 釣りブログ 鯉釣りへ
にほんブログ村

川釣り

大物かと思いきや_花見川

平成27年4月4日(土)13:30~17:00

[天候]:北東の風中、曇り
[場所]:花見川 用水路流れ込み下流 奥

[条件]
 釣り :ウキ釣り→浮かせ釣り
 エサ :食パン
 濁り :普通
 仕掛けの流れ:下流に向かってやや速く


やや北東の風が強い中、昼過ぎからいつもの釣り場へ出撃した。

遊歩道の桜は満開で見ごろとなっていたが、天気が悪く例年に比べると人出は少なかった。

CIMG0013.jpg
※桜のトンネルになっている

日差しが無く北寄りの風が強かったので、釣り場はかなり肌寒かった。

上流の流れ込み付近にバス釣りが1人いる程度で、今日は先客も少なかった。

今日も浮き草付近をウキ釣りで狙って見ようと思い、いつもの釣り座より下流の浮き草付近の土手に入る。

CIMG0003.jpg

水深は浮き草の先で1.5m程とかなり浅く、タナは底付近にとる。

撒きえをしながら繰り返し流していると、開始30分ほどでコイが浮いたパンを食いに上がってくるようになった。

浮かせ釣りが出来そうな状況になったので、玉ウキの浮かせ仕掛けに切り替えてみる。

流し始めて直ぐにあたりが出るようになったが、パンをつつく程度でなかなか食い込まない。

少し下流の浮き草付近まで流したところでようやく食い込んだので、大きく合わせてガッチリ針掛かりさせた。

グングンと重たい引きに竿を立てるがためきれず、川の真ん中付近まで一気にラインをだされてしまった。

右に左に走り回られ一瞬大物かとも思ったが、どうも引きが変な感じで大型のエイのようだった。

数分のやり取りでようやく水面に浮いてきたが、案の定スレ掛かりで背びれのあたりに掛かっているようだった。

満月のようにしなった竿でやり取りを続けていると、いつのまにか後ろの遊歩道にギャラリーが集まっていた。( ̄ー ̄;)

タモ入れにもかなり苦労してかれこれ10分程かかっただろうか、ようやく70cmの良型を取り込んだ。

CIMG0005.jpg
※ギャラリーからは拍手と歓声があがり、少々照れくさかった

やり取りで疲れたので一息いれたあと、更に2匹目を狙って流していると今度は錦鯉が食い込むのが見えた。(・○・)

少々のやり取りで60cmの錦鯉を取り込んだ。過去に何度か目撃しているが錦鯉が釣れたのは初めてだ。

CIMG0007.jpg
※柄はあまり綺麗ではなかった

釣り場には、いまだに数匹のカモが居残っている

CIMG0009.jpg

更に3匹目を狙って流していると、30分程で食い込み66cmの良型を追釣した。

CIMG0011.jpg

その後はあたりが遠のいてしまい、17:00頃に納竿とした。

CIMG0012.jpg


[釣果]:コイ 70cm×1(浮かせ釣り)、
        60cm×1(浮かせ釣り:錦鯉)、
        66cm×1(浮かせ釣り)


にほんブログ村 釣りブログ 鯉釣りへ
にほんブログ村

プロフィール

英の坊

Author:英の坊
千葉市在住の50代会社員です。
頻度は少ないですが、主に館山・白浜近辺の堤防で浮き釣り、ダンゴ釣りをやっています。近所の花見川でコイ釣りもやっています。また、千葉県内の様々なスポットを訪れて載せていきます。

FC2カウンター
カテゴリ別記事一覧
にほんブログ村 ブログパーツ
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | まとめ | Template Design by スタンダード・デザインラボ