FC2ブログ

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

川釣り

前半数伸ばすも尻すぼみ_花見川

平成27年6月28日(日)13:30~19:00

[天候]:東寄りの風中、曇り時々晴れ
[場所]:花見川
[条件]
 エサ :食パン
 濁り :濁りやや強く少し増水
 仕掛けの流れ:下流へやや早く


今日も梅雨の中休みが続いたので、いつもの釣り場に出撃した。

乾いた東寄りの風がやや強かったので、昨日とは打って変わって釣り場はカラッと涼しかった。

川の濁りと水かさは昨日とほぼ同じ状況だ。


パンを撒きながら流してみるが、たまにあたりが出る程度で反応は悪い。

この状況で浮かせ釣りでの釣果は期待できないので、今日はウキ釣りで始めることにした。

水深は竿先で1mほどと浅く、タナは底付近に取る。

CIMG0331.jpg

あたりが出るまでしばらく掛かるかと思ったが、意外にも開始2投目でスーッと消し込む理想的なあたりがあり、合わせを入れて針掛かりさせた。

軽いやり取りで52cmの小型を取り込んだ。

CIMG0326.jpg

表層の反応は悪かったが、底の活性は高いようだ。

2匹目を狙って続けると、今度は1投目からスパッと消し込むあたりがあり、サイズアップした57cmを取り込んだ。

CIMG0329.jpg

型はいまひとつだが、開始30分程で2匹目を上げて数釣りの期待が高まる。( ̄ー ̄)

しかし場荒れしてしまったのか、その後はあたりが遠のいてしまった。

1時間程続けてみたが目立ったあたりがないので、このタイミングで浮かせ釣りに切り替えることにした。

切り替えてから10分程で早くも食い込みがあり、タイミングよく合わせて針掛かりさせた。

少々のやり取りで56cmのアベレージサイズを取り込んだ。

CIMG0334.jpg
※体高がなくスリムな魚体だった

4匹目を狙って続けると30分程で食い込みがあり、大きく合わせてガッチリ針掛かりさせた。

直後から猛スピードで走り出し、竿でためきれず一気にラインを出されてしまった。

グングンと強い引きでなかなか寄せることが出来ず、良型の期待が高まる。

寄せては出してを繰り返し2~3分のやり取りで取り込んだが、案外小さく63cmのアベレージサイズだった。(^_^;)

CIMG0337.jpg

しかしその後はスレてしまい、あたりはあるが食い込みの悪い状況が続いた。

夕まずめまで2時間ほど粘ってみたが、食い込みが浅くバラし(針外れ)3回とスッポ抜け多数で終わってしまった。


[釣果]:コイ 52cm×1、57cm×1、56cm×1、
        63cm×1


にほんブログ村 釣りブログ 鯉釣りへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

川釣り

外道に翻弄されるが..._花見川

平成27年6月27日(土)13:30~18:30

[天候]:西寄りの風弱、曇り時々晴れ
[場所]:花見川
[条件]
 エサ :食パン
 濁り :濁りやや強く少し増水
 仕掛けの流れ:上流へゆっくり


梅雨の中休みでやや雲の多い天候の中、今日もいつもの釣り場に出かけてみた。

日差しは少なかったが湿気が多かったので、釣り場はかなり蒸し暑かった。

昨日の雨で川はやや濁りがあり、水かさが増していた。


パンを撒きながら流してみると、意外にも直ぐに反応が出るようになった。

昨日の雨の影響が残っていると思っていたが、活性はあまり下がっていないようだ。

しかしスレているのか、撒き餌は喰うが付けえさは食わない状況が続いた。

30分程でシモリウキがスーッと沈むあたりがあり、合わせると残念ながら中型のカメだった。(^_^;)

CIMG0310.jpg

気を取り直して続けると、更に30分程でシモリウキが横に引っ張られるようなあたりで合わせると、今度は15cm程のブルーギルだった。(・○・)

CIMG0312.jpg

パンでブルーギルを釣ったのは初めてだ。

次は何とかコイを上げようと続けるが、その後もスレた状況がしばらく続いてしまった。

しばらく目立ったあたりが無かったが、1時間半程してようやく食い込みがあり大きく合わせて針掛かりさせた。

少々のやり取りで69cmを取り込んだ。

CIMG0316.jpg

2匹目を狙って続けると、更に1時間程してゆっくりと消し込むあたりがあり、合わせると巨大なカメが上がってきた。(^_^;)

CIMG0317.jpg

甲羅の長さで30cm程あり、これまでで最も大きなカメだった。

その後は1時間程あたりが遠のいてしまったが、あたりが少し薄暗くなってきた頃に時合い来たようで、小型ながら立て続けに2匹を取り込んだ。

CIMG0319.jpg

CIMG0321.jpg

この時点でかなり薄暗くなっていたので、直ぐに納竿とした。


[釣果]:コイ 69cm×1、53cm×1、57cm×1


にほんブログ村 釣りブログ 鯉釣りへ
にほんブログ村

川釣り

天候不安定で敢え無く撃沈_花見川

平成27年6月21日(日)13:30~15:30

[天候]:東寄りの風弱、曇り後雨
[場所]:花見川
[条件]
 エサ :食パン
 濁り :濁りやや強く少し増水していた
 仕掛けの流れ:下流へゆっくり


不安定な天候だったが、いつもの釣り場に出かけてみた。

雨がパラついていたが気温はあまり高くなかったので、釣り場は涼しかった。

パンを撒きながらしばらく流してみるが、たまにあたりが出る程度で反応が悪い。

濁りがやや強く少し増水したままで、昨日とほぼ同じような状況だった。

浮かせ釣りは厳しいので、今日は最初からウキ釣りでやってみることにした。

CIMG0307.jpg

岸から張り出した浮き草の際を狙ってみる。水深は1mほどでタナは底付近にとる。

小さく捏ねたパンを撒きながらしばらく流してみると、たまにあたりが出るようになった。

しかし、モゾモゾしたり1目盛りほど押さえ込むようなあたりで、なかなか合わせを入れることができない。

目立ったあたりがないまま1時間程過ぎた頃、浮いたパンへ反応が出だしたので、浮かせ釣りに変えてみることにした。

しかし、この時点から段々と雨の降りが強くなり、一旦後ろの木の下に退避することにした。

30分程様子を見たが、雨はザーザー降りとなり止む気配が無かったので、15:30頃に納竿とした。


[釣果]:ボウズ


にほんブログ村 釣りブログ 鯉釣りへ
にほんブログ村

川釣り

ウキ釣りでまずまず_花見川

平成27年6月20日(土)13:30~19:00

[天候]:東寄りの風弱→西寄りの風弱、晴れ時々曇り
[場所]:花見川
[条件]
 エサ :食パン
 濁り :濁りやや強く少し増水していた
 仕掛けの流れ:下流へゆっくり→上流へゆっくり


梅雨の中休みでスッキリした天候の中、いつもの釣り場に出撃した。

日差しは強かったが気温があまり高くなかったので、釣り場は比較的カラッとしていた。


パンを撒きながらしばらく流してみるが、たまにあたりが出る程度で反応が悪い。

昨日の雨の影響で活性が下がっているのかもしれない。先週末と全く同じような状況で粘りの釣りとなりそうだ。

しばらく目立ったあたりが無かったが、1時間程してようやく食い込みがあり大きく合わせて針掛かりさせた。

少々のやり取りで61cmを取り込んだ。

CIMG0292.jpg

2匹目を狙って続けるが、その後は全くあたりが出なくなってしまった。

浮かせ釣りでの釣果は期待できないので、久しぶりにウキ釣りでやってみることにした。

CIMG0296.jpg
※遠矢ウキをつかってますぅ

岸から張り出した浮き草の際を狙ってみる。水深は1mほどでタナは底付近にとる。

小さく捏ねたパンを撒きながらしばらく流してみると、程なくしてあたりが出るようになった。

しかし、モゾモゾしたり1目盛りほど押さえ込むようなあたりばかりで、なかなか合わせを入れることができない。

しばらくこう着状態が続いたが、1時間半程してようやくスーッと消し込むあたりがあり、タイミングよく合わせて針掛かりさせた。

少々のやり取りで、少しサイズアップした63cmを取り込んだ。

CIMG0294.jpg
※妙にドス黒い個体だった

更に30分程してゆっくりと消し込むあたりがあり、合わせを入れると大きなカメが上がってきた。(^_^;)

CIMG0299.jpg

気を取り直して続けると直ぐにスパッと消し込むあたりがあり、すばやく合わせて針掛かりさせた。

少々のやり取りで、更にサイズアップした66cmを取り込んだ。

CIMG0302.jpg

その後はあたりが遠のいてしまい、しばらく目立ったあたりが出なかった。

1時間程でスーッと消し込むあたりがあり、ビシッと合わせてガッチリ針掛かりさせた。

直後から猛スピードで走り出し、一気にラインを出されてしまった。

グイグイと強い締め込みでなかなか寄せることが出来ず、良型の期待が高まる。

出しては寄せてを繰り返し、数分のやり取りで70cmの良型を取り込んだ。

CIMG0304.jpg
※ドス黒いやつは引きが強いようだ

この時点でかなり薄暗くなっていたので、直ぐに納竿とした。


[釣果]:コイ 61cm×1、63cm×1、66cm×1、
        70cm×1


にほんブログ村 釣りブログ 鯉釣りへ
にほんブログ村

川釣り

厳しい状況が続く_花見川

平成27年6月14日(日)13:30~18:00

[天候]:南西の風弱、曇り時々晴れ
[場所]:花見川
[条件]
 釣り :浮かせ釣り
 エサ :食パン
 濁り :普通
 仕掛けの流れ:上流へゆっくり


梅雨空の下、今日もいつもの釣り場に出かけてみた。

日差しが少なく気温もあまり高くなかったので、釣り場は快適だった。


パンを撒きながらしばらく流してみるが、たまにあたりが出る程度で反応が悪い。

昨日から引き続いて活性は低いようだ。あたりがあっても付けエサを突っつく程度で食い込みが悪い。

しばらくこう着状態が続いたが、1時間ほど経過してようやく食い込みがあり、大きく合わせて針掛かりさせた。

少々のやり取りで58cmを取り込んだ。

CIMG0286.jpg

2匹目を狙って続けるがその後も反応が悪く、目立ったあたりがないまま時間が過ぎていった。

2時間程経過した頃から数匹のカメが集まってきてしまい、大型/中型のカメが立て続けに2匹掛かってしまった。(^_^;)

CIMG0289.jpg

更に1時間程してようやく食い込みがあり、大きく合わせてガッチリ針掛かりさせた。

直後から猛スピードで走り出し、一気にラインを出されてしまった。

グイグイと強い締め込みでなかなか寄せることが出来ず、良型の期待が高まる。

出しては寄せてを繰り返し1~2分のやり取りで取り込んだところ、意外にも小型の53cmだった。(・○・)

CIMG0291.jpg

その後は全くあたりが出なくなってしまったので、少々早いが納竿とした。


[釣果]:コイ 58cm×1(浮かせ釣り)、53cm×1(浮かせ釣り)


にほんブログ村 釣りブログ 鯉釣りへ
にほんブログ村

川釣り

良型含みまずまず_花見川

平成27年6月13日(土)13:30~18:30

[天候]:東寄りの風弱→南西の風弱、曇り時々晴れ
[場所]:花見川
[条件]
 釣り :浮かせ釣り
 エサ :食パン
 濁り :やや濁り(昨日の雨でやや増水)
 仕掛けの流れ:下流へやや速く


曇り空の下、午後からいつもの釣り場に出撃した。

日差しは少なかったが湿気が多かったので、釣り場は非常に蒸し暑かった。


昨日の雨の影響で少し増水していたので、いつもよりやや流れが速かった。

パンを撒きながらしばらく流してみるが、たまにあたりが出る程度で反応が悪い。

昨日の雨で水温が下がったのか、今日は活性が低いようだ。

あたりがあっても付けエサを突っつく程度で食い込みが悪い。

しばらくこう着状態が続いたが、根気良く流していると1時間ほどで食い込み、すばやく合わせて針掛かりさせた。

直後から猛スピードで走り出し、一気にラインを出されてしまった。

グングンと重たい引きでなかなか寄せることが出来ず、良型の期待が高まる。

寄せては出してを繰り返し、1~2分やり取りを続けたところでフッと軽くなってしまった。(・○・)

仕掛けを引き上げてみると、針が伸ばされたことによる針外れだった。掛かりが浅かったようだ...残念。


気を取り直して再開するが、今のやり取りとバラシで魚が散ってしまったようで、あたりが出なくなってしまった。

入れ替わりにカメがアタックしてくるようになってしまい、25cmほどの良型が食いついてしまった。(^_^;)

CIMG0272.jpg

この時点で既に2時間半ほど費やしてしまった。丁度飲み物がきれてしまったので、気分転換に近くの自販機に飲み物を買いに行った。

10分程で戻り再開すると、この間に魚が戻ったようで反応が出るようになった。

再開後30分程で食い込みがあり、タイミングよく合わせて針掛かりさせた。少々のやり取りで64cmを取り込んだ。

CIMG0277.jpg

2匹目を狙って続けると30分程で食い込み、軽いやり取りで56cmの小型を取り込んだ。

CIMG0279.jpg

更に3匹目を狙って続けると、少し薄暗くなってきた18:30頃に食い込みがあり、大きく合わせてガッチリ針掛かりさせた。

締め込みが強くグングンと重たい引きでなかなか寄せることが出来ない。

出しては寄せてを繰り返し2~3分のやり取りで、ズッシリと重たい75cmの良型を取り込んだ。

CIMG0284.jpg

帰宅時刻となったので、このタイミングで納竿とした。


[釣果]:コイ 64cm×1(浮かせ釣り)、56cm×1(浮かせ釣り)、
        75cm×1(浮かせ釣り)


にほんブログ村 釣りブログ 鯉釣りへ
にほんブログ村

川釣り

バラシと空振り連発で..._花見川

平成27年6月7日(日)16:00~18:30

[天候]:南東の風中、晴れ時々曇り
[場所]:花見川
[条件]
 釣り :浮かせ釣り
 エサ :食パン
 濁り :普通
 仕掛けの流れ:下流へやや速く


昨日と同じく東寄りの風がやや強い中、いつもの釣り場に出撃した。

今日は用があってスタートは16:00頃となり、短時間の勝負となった。


パンを撒きながら流してみると、直ぐに反応が出るようになった。

今日も活性は高そうなのだが、昨日とは打って変わって食い込みが悪い。

しばらく流してみるが、付けエサを突っつく程度でなかなか食い込まない。

たまに食い込むが合わせても食いが浅いようで、なかなか針掛かりさせることが出来ない。


1時間ほどこう着状態が続いたが、ようやくハッキリした食い込みがあり、すばやく合わせて針掛かりさせた。

最初のツッコミを竿でためきれず、一気に対岸付近までラインを出されてしまった。

グングンと強い引きでなかなか浮かせることが出来ない。

良型の期待が高まるが、1~2分ほどやり取りを続けたところでフッと軽くなってしまった。(・○・)

仕掛けを引き上げてみると針外れだった...残念。


気を取り直して続けるが、その後も食い込みが悪い状況は変わらなかった。

何度か空振りがあっただけで、結局針掛かりさせることはできず、久しぶりのボウズとなってしまった。


[釣果]:ボウズ(バラシ:1回)


にほんブログ村 釣りブログ 鯉釣りへ
にほんブログ村

川釣り

好調をキープする_花見川

平成27年6月6日(土)14:00~18:30

[天候]:東寄りの風中、晴れ時々曇り
[場所]:花見川
[条件]
 釣り :浮かせ釣り
 エサ :食パン
 濁り :普通
 仕掛けの流れ:下流へやや速く


東寄りの風がやや強い中、いつもの釣り場に出かけてみた。

日差しはあるが乾いた風が吹いていたので、釣り場はカラッとしていて快適だった。

今日はいつもの釣り座に珍しく先客が入っていたので、2つ上流の釣り座に入る。


パンを撒きながら流してみると、直ぐに反応が出るようになった。今日も活性は高いようだ。

開始30分程で食い込みがあり、すばやく合わせて針掛かりさせた。少々のやり取りで62cmを取り込んだ。

CIMG0255.jpg
※綺麗な魚体だった

コイをリリースした後にふと後ろを振り返ると、作業台の上にカメチョロが顔を出していた。( ̄ー ̄)

CIMG0257.jpg

このところ暖かい日が多いので、よく見かけるようになった。

2匹目を狙って再開すると今度も30分程で食い込み、ややサイズアップの68cmを取り込んだ。

CIMG0261.jpg

更に3匹目を狙って再開しようとすると先客が撤収するのが見えたので、いつもの釣り座に移動することにした。

今日も多数のカメが活発に泳ぎ回っていたが、なぜかあまり口を使わず前回ほど邪魔されることは無かった。

CIMG0264.jpg

こちらでも概ね30分ほどで食い込みがあったが、大きくサイズダウンの60cmを取り込んだ。(^_^;)

CIMG0266.jpg

時合いが来たようで程なくして食い込みがあり、大きく合わせてガッチリ針掛かりさせた。

締め込みが強くグングンと重たい引きでなかなか寄せることが出来ない。

出しては寄せてを繰り返し2~3分のやり取りで、73cmの良型を取り込んだ。

CIMG0269.jpg

しかし、その後魚がスレてしまいなかなか食い込まなくなってしまった。

1時間半ほどこう着状態が続いたが、終了間際に70cmの良型を追釣し納竿とした。

CIMG0270.jpg


[釣果]:コイ 62cm×1(浮かせ釣り)、68cm×1(浮かせ釣り)、
        60cm×1(浮かせ釣り)、73cm×1(浮かせ釣り)、
        70cm×1(浮かせ釣り)


にほんブログ村 釣りブログ 鯉釣りへ
にほんブログ村

プロフィール

英の坊

Author:英の坊
千葉市在住の50代会社員です。
頻度は少ないですが、主に館山・白浜近辺の堤防で浮き釣り、ダンゴ釣りをやっています。近所の花見川でコイ釣りもやっています。また、千葉県内の様々なスポットを訪れて載せていきます。

FC2カウンター
カテゴリ別記事一覧
にほんブログ村 ブログパーツ
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | まとめ | Template Design by スタンダード・デザインラボ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。