FC2ブログ

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

川釣り

夕方食いが立ち数伸ばす_花見川

平成28年3月27日(日)14:50~18:20

[天候]:東寄りの風中、晴れ時々曇り
[場所]:花見川
[条件]
 エサ :食パン
 濁り :普通
 仕掛けの流れ:下流へ速く


カラッと晴れた天候の下、午後から花見川へ出撃した。

日差しはあったが東寄りの冷たい風で、釣り場は少し肌寒かった。

CIMG2824.jpg
※左からの横風がやや強く、少々やりづらい

いつもの釣り座に入り、浮き草付近の浅場を狙ってみる。


撒きえをしながら流してみるが、なかなかアタリが出ない。

目立ったアタリもないまま1時間程が過ぎてしまった。

魚の気配が感じられないので、浮き草の張り出し先のやや深場狙いに切り替えてみる。


撒きえをしながら流してみるが、こちらもなかなか綺麗なアタリが出ない。

1時間程続けてみたが、小さなアタリが2~3回あっただけで、合わせを入れることが出来なかった。(・○・)

このところ日中はあまり良くなく、夕方に浅場で食いが立つパターンが多いので、再び浅場狙いに戻してみる。


すると、程なくしてウキがゆっくりと消し込んだので、大きく合わせてガッチリ針掛かりさせた。

スピードはないが、グングンと重たい引きでなかなか浮かせることが出来ない。

1~2分のやり取りで、でっぷりとして重たい75cmの良型を取り込んだ。

CIMG2826.jpg

更に2匹目を狙って続けるが、その後はさっぱりアタリが出ない。

もどかしい状況が続いたが、1時間程が過ぎてようやく綺麗なアタリが出た。

ウキがスッと入ったので、ビシッと合わせて針掛かりさせた。

少々のやり取りで、58cmのアベレージサイズを取り込んだ。

CIMG2832.jpg

その後は、時合いが来たようで立て続けにアタリがあり、52cm、63cmを取り込んだ。

CIMG2836.jpg

CIMG2842.jpg

この時点でウキが見えづらくなっていたので、直ぐに納竿とした。


[釣果]:コイ 75cm、58cm、52cm、63cm


にほんブログ村 釣りブログ 鯉釣りへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

川釣り

小型主体もポツポツ上がる_花見川

平成28年3月26日(土)14:10~18:30

[天候]:東寄りの風弱、曇り時々晴れ
[場所]:花見川
[条件]
 エサ :食パン
 濁り :普通
 仕掛けの流れ:下流へやや速く


雲の多い天候の下、午後から花見川へ出掛けてみた。

日差しが少なく東寄りの冷たい風で、釣り場は冬の寒さだった。


今日は珍しく、いつもの釣り座近くにウキ釣りの先客が入っていたので、一つ上流の釣り座に入る。

川の真ん中付近の深場を狙ってみる。

CIMG2805.jpg

撒きえをしながら流してみると、30分程で綺麗なアタリが出た。

ウキがスーッと入ったので、ビシッと合わせて針掛かりさせた。

少々のやり取りで、47cmの小型を取り込んだ。

CIMG2810.jpg

小型ながら、早めに1匹目が上がり安堵する。(^_^;)

更に2匹目を狙って続けるが、その後はさっぱりアタリが出ない。

目立ったアタリもないまま1時間程が過ぎてしまった。1匹目は運よく食っただけで、活性は低いのかもしれない。

魚の気配が感じられず、丁度先客が撤収されるところだったので、このタイミングでいつもの釣り座に移動することにした。


今度は浮き草付近の浅場を狙ってみる。

撒きえをしながら流してみるが、こちらもなかなかアタリが出ない。

もどかしい時間が続いたが、1時間程でようやくウキに変化が現れるようになった。

魚が寄ったものと思い集中して流していると、ウキがスッと消し込んだのでビシッと合わせて針掛かりさせた。

少々のやり取りで、51cmの小型を取り込んだ。

CIMG2812.jpg

更に3匹目を狙って続けると、時合いが来たようで直ぐにウキが消し込み、50cmの小型を取り込んだ。

CIMG2818.jpg

その後は薄暗くなるまで続けてみたが、追釣はなかった。


[釣果]:コイ 47cm、51cm、50cm


にほんブログ村 釣りブログ 鯉釣りへ
にほんブログ村

川釣り

日中苦戦するも夕方巻き返す_花見川

平成28年3月21日(月)14:10~18:10

[天候]:東寄りの風弱、晴れ時々曇り
[場所]:花見川
[条件]
 エサ :食パン
 濁り :やや濁り
 仕掛けの流れ:下流へやや速く


カラッと晴れた天候の下、午後から花見川へ出掛けてみた。

日差しはあるが東寄りの冷たい風で、釣り場はやや肌寒かった。

CIMG2776.jpg
※昨日よりは若干風が弱くさざ波は小さい

いつもの釣り座に入り、浮き草付近の浅場を狙ってみる。


撒きえをしながら流してみるが、今日はなかなかアタリが出ない。

昨日と同じような天候だが、なぜか活性が下がってしまったようだ。

目立ったアタリもなく1時間程過ぎてしまった頃、ウキが微妙に押さえ込まれるアタリが出た。

合わせると針掛かりしたが、何か手応えがおかしい。ゴミでも引っ掛かったような感触だ。

仕掛けを上げてみると、予想通りモクズガニが掛かっていた。( ̄ー ̄)

CIMG2784.jpg

気を取り直して続けるが、その後もウキに変化は現れない。

やや沖目の深場狙いに変えたり、色々試してみるも全くアタリがなく、更に2時間程過ぎてしまった。(・○・)

さすがに集中力が途切れてしまい、ボウズの予感が頭をよぎる。(^_^;)


17:30頃になり早めの納竿も考えたが、やや日が傾き雰囲気がよくなってきたので、再び集中して流してみる。

すると、程なくしてウキがスーッと入ったので、ビシッと合わせて針掛かりさせた。

少々のやり取りで、70cmの良型を取り込んだ。

CIMG2787.jpg
※スリムな魚体であまり引きは強くなかった

更に続けると、時合いが来たようで立て続けにアタリがあり、小型ながら54cm、51cmを連続で取り込んだ。

CIMG2794.jpg

CIMG2797.jpg

それまでの厳しい状況がウソのようで、30分程の短い間に3匹を上げることができた。

やはり、釣りは何が起きるかわからない。諦めずに続けると、良い結果が得られることもあるものだ。( ̄ー ̄)


[釣果]:コイ 70cm、54cm、51cm


にほんブログ村 釣りブログ 鯉釣りへ
にほんブログ村

川釣り

活性上がり小型主体も数出る_花見川

平成28年3月20日(日)14:10~18:00

[天候]:北東の風中、曇り時々晴れ
[場所]:花見川
      用水路流れ込み下流 奥
[条件]
 エサ :食パン
 濁り :やや濁り
 仕掛けの流れ:下流へやや速く


晴れ間はあるが雲の多い天候の下、午後から花見川へ出撃した。

日差しが少なく北東の冷たい風で、釣り場はやや肌寒かった。

CIMG2753.jpg
※カモは10匹ほど居て、相変わらず騒がしい

いつもの釣り座に入り、浮き草付近の浅場を狙ってみる。

CIMG2755.jpg
※昨日の雨の影響でやや濁りが入っている

撒きえをしながら流してみると、30分程でウキに変化が現れた。

集中して流しているとウキがスーッと入ったので、ビシッと合わせて針掛かりさせた。

少々のやり取りで、65cmのアベレージサイズを取り込んだ。

しかし、針を外してサイズを測った後に写真を撮ろうとしたら、暴れて逃げられてしまった。(・○・)

なので、1匹目の写真はありません。(^_^;)


早々に1匹目が上がり、昨日の雨の影響はなさそうだ。案外活性は高いのかもしれない。

更に2匹目を狙って続けると、小さなアタリはポツポツとあるが、なかなかハッキリしたアタリが出ない。

もどかしい状況が続いたが、1時間程が過ぎた頃ようやく綺麗なアタリがでた。

ウキがスーッと消し込んだので、大きく合わせて針掛かりさせた。

少々のやり取りで、57cmの小型を取り込んだ。

CIMG2764.jpg

更に3匹目を狙って続けると、30分程で2匹目とほぼ同サイズの58cmを取り込んだ。

CIMG2769.jpg

数は順調に伸ばせているので、次はサイズアップといきたいところだ。

しかし、17:00過ぎにアタリがあり針掛かりさせたが、取り込んだのは更に小型の49cmだった。( ̄ー ̄)

CIMG2770.jpg

その後は薄暗くなるまでやってみたが、追釣はなかった。


[釣果]:コイ 65cm、57cm、58cm、49cm


にほんブログ村 釣りブログ 鯉釣りへ
にほんブログ村

川釣り

浅場で粘りまさかの大型Get_花見川

平成28年3月13日(日)14:20~18:00

[天候]:北東の風弱、曇り
[場所]:花見川
[条件]
 エサ :食パン
 濁り :普通
 仕掛けの流れ:下流へゆっくりと


CIMG2747.jpg

昨日と同じような曇り空の下、午後から花見川へ出撃した。

日差しが無く北東の冷たい風で、釣り場は冬の寒さだった。

CIMG2730.jpg
※風が弱かったので、昨日よりは幾分凌ぎやすい

いつもの釣り座に入り、今日も浮き草の張り出し先の浅場を狙ってみる。

昨日と条件は変わらず厳しい状況が予想されるが、果たしてどうなるか...。


撒きえをしながら流してみると、案外早く20分程でウキに変化が現れた。

魚が寄ったものと思い集中していると、ウキがスッと入りビシッと合わせて針掛かりさせた。

少々のやり取りで、67cmのアベレージサイズを取り込んだ。

CIMG2736.jpg

開始30分程で1匹目を上げて、早々とボウズを回避でき安堵する。(^_^;)

しかし、更に2匹目を狙って続けるが、その後はさっぱりアタリが出ない。

目立ったアタリがないまま、1時間程が過ぎてしまった。

これまでなら深場狙いに切り替えるところだが、このところ深場で良い釣果が得られてないので、このまま浅場で粘ってみることにした。


その後もアタリが無いまま時間だけが過ぎていったが、少し薄暗くなってきた頃にようやく綺麗なアタリが出た。

ウキがゆっくりと消し込んだので、大きく合わせてガッチリ針掛かりさせた。

スピードはないがグングンと強い引きで底に張り付き、なかなか浮かせることができない。

1~2分程のやり取りで一旦浮かせることが出来たが、見た感じかなり大きい。目測で80cm以上はありそうだ。(・○・)

慎重に手前まで寄せてタモを入れたところ、驚いたようで一気に対岸近くまで走られてしまった。

ハリスは3号であまり無理はできず、その後は寄せては出してを繰り返し20~30分程かかっただろうか。

55cmのタモなので取り込みにもやや手こずり、ズッシリと重たい85cmの大型を取り込んだ。━(゚∀゚)━

CIMG2744.jpg

取り込んだ時点で既に暗くなっていたので、直ぐに納竿とした。


[釣果]:コイ 67cm、85cm


にほんブログ村 釣りブログ 鯉釣りへ
にほんブログ村

川釣り

活性下がるも少ないチャンスをものにする_花見川

平成28年3月12日(土)13:40~18:00

[天候]:北東の風中、曇り
[場所]:花見川
[条件]
 エサ :食パン
 濁り :普通
 仕掛けの流れ:下流へやや速く


どんよりとした曇り空の下、午後から花見川へ出掛けてみた。

日差しが無く北東の冷たい風だったので、釣り場は冬の寒さだった。

CIMG2708.jpg

いつもの釣り座に入り、浮き草の張り出し先の浅場を狙ってみる。

CIMG2714.jpg

今週後半の冷たい雨で水温低下が心配されるが、果たしてどうなるか...。


撒きえをしながら流してみると、30分程でウキに変化が現れた。

魚の気配を感じたので集中していると、ウキがスーッと入りビシッと合わせて針掛かりさせた。

少々のやり取りで、55cmの小型を取り込んだ。

CIMG2720.jpg

開始30分程で1匹目を上げて、幸先の良いスタートとなった。( ̄ー ̄)

しかし、更に2匹目を狙って続けるが、その後はさっぱりアタリが出なくなってしまった。

1時間程続けてみたが、魚の気配が感じられないので、このタイミングで一つ上流の釣り座へ移動することにした。


今度は、川の真ん中付近の深場を狙ってみる。

撒きえをしながら流してみると、案外早くアタリが出た。

2投目でウキがゆっくりと入り、タイミング良く合わせたつもりだったが、すっぽ抜けてしまった。(・○・)

仕掛けを引き上げて見ると、針に小さなウロコが1枚掛かっていた。小物のスレ掛かりだったようだ。(^_^;)

しかし、その後はさっぱりアタリが出ない。こちらも1時間ほど続けてみたが、アタリは1回だけだった。

活性が低く、このまま続けても釣れる雰囲気がなかったので、元の釣り座に戻ることにした。


再び浮き草の張り出し先の浅場を狙ってみる。

撒きえをしながら流してみるが、やはりなかなか目立ったアタリが出ない。

1時間程が過ぎて少し薄暗くなってきた頃、ようやく綺麗なアタリが出た。

ウキがスッと消し込んだので、大きく合わせてガッチリ針掛かりさせた。

グングンと強い引きで底に張り付き、なかなか浮かせることができない。1匹目よりは型が良さそうだ。

1分程のやり取りで、68cmのアベレージサイズを取り込んだ。

CIMG2724.jpg

その後は暗くなるまで粘ってみたが、3匹目を上げることは出来なかった。


[釣果]:コイ 55cm、68cm


にほんブログ村 釣りブログ 鯉釣りへ
にほんブログ村

川釣り

アタリはあるが食い浅く苦戦_花見川

平成28年3月6日(日)14:30~18:00

[天候]:南西の風中、曇り時々小雨
[場所]:花見川
[条件]
 エサ :食パン
 濁り :普通
 仕掛けの流れ:上流へゆっくりと


前線の影響でどんよりとした曇り空の下、午後から花見川へ出撃した。

日差しは無かったが南寄りの風だったので、釣り場は肌寒くなかった。

CIMG2689.jpg

いつもの釣り座に入り、浮き草の張り出し先の浅場を狙ってみる。

CIMG2697.jpg

昨日とは逆方向の風で気温も高めの状況だが、果たしてどうなるか...。


撒きえをしながら流してみると、20分程でアタリが出た。

ウキのトップがスッと2目盛り程入ったので合わせたが、食いが浅かったようですっぽ抜けてしまった...残念。

その後も時々同じようなアタリが出るが、合わせてもなかなか針掛かりしない。

1時間程続けて何度か合わせを入れたが、全て空振りに終わってしまった。
(^_^;)

このまま続けても針掛かり出来そうになかったので、このタイミングで一つ上流の釣り座へ移動することにした。


今度は、川の真ん中付近の深場を狙ってみる。

撒きえをしながら流してみるが、こちらはなかなかアタリが出ない。

40分程でウキがスーッと入り、タイミング良く合わせたつもりだったが、またしても空振りしてしまった。(・○・)

今日はアタリは出るのだが、コイがスレてしまったのか何故か針掛かりさせることができない。

こちらも1時間ほど続けて何度か合わせたが、針掛かりさせることは出来なかった。

少し日が傾いてきて諦めムードが漂うが、昨日の巻き返しをイメージして、元の釣り座に戻ることにした。


再び浮き草の張り出し先の浅場を狙ってみる。

撒きえをしながら流してみるが、なかなか目立ったアタリが出ない。

しかし、1時間程が過ぎて少し薄暗くなってきた頃、ようやく綺麗なアタリが出た。

ウキが完全に消し込んだので、ビシッと合わせてガッチリ針掛かりさせた。

ギュンギュンと元気の良いやり取りで、48cmの小型を取り込んだ。

CIMG2704.jpg

納竿間際になって、ようやくボウズを回避でき安堵する。(^_^;)

薄暗くなり小雨も降ってきたので、このタイミングで納竿とした。


[釣果]:コイ 48cm


にほんブログ村 釣りブログ 鯉釣りへ
にほんブログ村

川釣り

日中苦戦も夕方巻き返す_花見川

平成28年3月5日(土)13:40~18:00

[天候]:東寄りの風中、曇り時々晴れ
[場所]:花見川
[条件]
 エサ :食パン
 濁り :普通
 仕掛けの流れ:下流へやや速く


やや曇りがちな天候の下、午後から花見川へ出掛けてみた。

日差しが少なく東寄りの風がやや強かったので、釣り場は少し肌寒かった。

CIMG2664.jpg

いつもの釣り座に入り、浮き草の張り出し先の浅場を狙ってみる。

CIMG2669.jpg
※横風でさざ波が大きく非常にやりづらい

いつものように撒きえをしながら流してみるが、なかなかアタリが出ない。

たまにウキに小さな変化は出るが、目立ったアタリもないまま1時間程過ぎてしまった。(・○・)

魚の気配が感じられないので、このタイミングで一つ上流の釣り座へ移動することにした。


今度は、川の真ん中付近の深場を狙ってみる。

撒きえをしながら流してみると、10分程で早くもアタリが出た。

ウキのトップが2目盛り程入ったので合わせたが、食いが浅かったようですっぽ抜けてしまった...残念。

気を取り直して続けると、その後1時間程で同じようなアタリで2回合わせを入れたが、全て空振りに終わってしまった。(・○・)

今日は食い渋っているようで、なかなか綺麗に消し込むアタリがでない。

このまま続けても針掛かり出来そうになかったので、いつもの釣り座に戻ることにした。


再び浮き草の張り出し先の浅場を狙ってみる。

撒きえをしながら流してみるが、やはりなかなかアタリは出ない。ボウズの予感が頭をよぎる。

1時間程が過ぎてやや日が傾いた頃、ようやく綺麗なアタリが出た。

ウキがゆっくりと消し込んだので、ビシッと合わせて針掛かりさせた。

スピードはないがグングンと重たい引きで、なかなか浮かせることが出来ない。

1~2分のやり取りで、70cmの良型を取り込んだ。

CIMG2680.jpg

終盤へきて、ようやく釣果を確保でき安堵する。(^_^;)

更に2匹目を狙って続けていると、この時期にしては珍しくコイが浮いたパンを時々食いに来るようになった。

浮かせ釣りが出来そうな状況だったので、久しぶりに浮かせ釣りの仕掛けに切り替えてみる。

30分程流していると突然ボコッと食い込んだので、大きく合わせて針掛かりさせた。

グングンと重たい引きで、1匹目よりややサイズダウンの68cmを取り込んだ。

CIMG2681.jpg

薄暗くなり寒さも増してきたので、このタイミングで納竿とした。


[釣果]:コイ 70cm、68cm


にほんブログ村 釣りブログ 鯉釣りへ
にほんブログ村

プロフィール

英の坊

Author:英の坊
千葉市在住の50代会社員です。
頻度は少ないですが、主に館山・白浜近辺の堤防で浮き釣り、ダンゴ釣りをやっています。近所の花見川でコイ釣りもやっています。また、千葉県内の様々なスポットを訪れて載せていきます。

FC2カウンター
カテゴリ別記事一覧
にほんブログ村 ブログパーツ
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | まとめ | Template Design by スタンダード・デザインラボ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。