FC2ブログ

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

川釣り

寒が戻るも活性は高く好釣をキープ_花見川

平成29年3月25日(土)14:00~18:00

[天候]:東寄りの風弱、曇り時々晴れ
[場所]:花見川
[条件]
 エサ :食パン
 濁り :普通
 仕掛けの流れ:下流へやや速く


雲が多くヒンヤリとした天候の下、午後から花見川へ出掛けてきた。

日差しが少なく東寄りの冷たい風が吹いていたので、釣り場は冬の寒さだった。

今日は釣りの前、久しぶりに汐留橋の様子を見に行ってきた。

前回訪れた際、水門工事は3月21日までと掲示されていたのだが、まだ工事は続いていた。

CIMG5526.jpg

どうやら、工事は4月末まで延長となったようだ。

CIMG5544.jpg

桜の状況も見てみた。つぼみが若干膨らんだ程度で、残念ながら全く開花していなかった。(^_^;)

CIMG5537.jpg

CIMG5538.jpg
※桜のトンネルは来週末以降となりそうだ


この後亥鼻橋に移動し、いつもの釣り座に入る。肌寒さの割には先客は居り、ヘラ師が手前に2名、対岸に1名入っていた。


いつものように、浮き草の張り出し先を狙ってみる。水深は2.0mほどだ。

撒きえをしながら流してみると、程なくしてアタリが出るようになった。

しかし、タイミング良く合わせても、なかなか針掛かりさせることができない。

序盤から空振りを連発してしまい、釣果なく1時間ほどが過ぎてしまった。
(・○・)

活性は高いようなのだが、スレて食いが浅くなっているのかもしれない。


やや集中力が途切れてしまったので一息入れていると、今年初めてカメを目撃した。

冬眠から覚めたばかりのようでまだ動きは鈍かったが、もう少し暖かくなると猛攻に悩まされることになりそうだ。(^_^;)

10分程で再開すると少しモジリが出るようになってきたので、浮かせ釣りに切り替えてみることにした。


撒きえをしながら流してみると、程なくして綺麗なアタリが出た。

右手の浮き草周りで、1時間ほどの間に2匹の釣果があった。

CIMG5547.jpg
※49cm

CIMG5553.jpg
※55cm

少し場荒れしてしまったようで、表層に魚の気配が無くなってしまったので、再びウキ釣りに戻してみることにした。

その後は何故か食い込みが良くなり、1時間程の間に3匹の釣果があった。

CIMG5556.jpg
※52cm

CIMG5562.jpg
※53cm

CIMG5568.jpg
※52cm

昨年末以来、久しぶりの釣果5匹となったところで納竿とした。


[釣果]:コイ 49cm、55cm、52cm、53cm、
        52cm


にほんブログ村 釣りブログ 鯉釣りへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

川釣り

スレて苦戦するも後半何とか巻き返す_花見川

平成29年3月20日(月)14:30~17:40

[天候]:西寄りの微風→東寄りの風弱、晴れ時々曇り
[場所]:花見川
[条件]
 エサ :食パン
 濁り :普通
 仕掛けの流れ:上流へ極ゆっくり→下流へやや速く


ポカポカと穏やかな天候の下、午後から花見川へ出掛けてきた。

日差しが強く風も穏やかだったので、釣り場は春の陽気だった。

いつもの釣り座に入る。今日も先客は多く、ヘラ師が5名、ルアーマンが2~3名入っていた。

CIMG5503.jpg
※風はほとんどなく、川面は鏡のように滑らかだった

いつものように、浮き草の張り出し先を狙ってみる。水深は2.0mほどだ。

撒きえをしながら流してみると、30分程で綺麗なアタリが出た。

ウキがスーッと入ったので反射的に合わせたが、スカッと空振りしてしまった。(・○・)

合わせの遅れは無かったと思うが、食いが浅かったのかもしれない...残念。

気を取り直して続けるが、今日はコイがスレているようで、なかなか針掛かりさせることができない。

1時間半ほどの間に綺麗なアタリが3~4回あったが、全て空振りに終わってしまった。(^_^;)

その後、風が東寄りに変わると、さっぱりアタリが出なくなってしまったので、一息入れることにする。


10分ほどで再開すると、少しモジリが出るようになったので、浮かせ釣りに切り替えてみることにした。

撒きえをしながら流してみると、直ぐに綺麗なアタリが出た。

左手の浮き草の張り出し先で食い込んだので、ビシッと合わせて針掛かりさせた。

少々のやり取りで、62cmのアベレージサイズを取り込んだ。

CIMG5512.jpg
※でっぷりとして、長さの割に重量感のある個体だった

更に2匹目を狙って続けるが、やや場荒れしてしまったようで、魚の気配が無くなってしまった。

しばらく沈黙が続いてしまったが、1時間程でようやく綺麗なアタリが出た。

今度も左手の浮き草の張り出し先で食い込んだので、大きくと合わせて針掛かりさせた。

少々のやり取りで、57cmのアベレージサイズを取り込んだ。

CIMG5514.jpg

その後は再び魚の気配が無くなり、風も強まり肌寒くなってきたので早めの納竿とした。


[釣果]:コイ 62cm、57cm


にほんブログ村 釣りブログ 鯉釣りへ
にほんブログ村

川釣り

中盤苦戦するも久しぶりに数出る_花見川

平成29年3月19日(日)13:40~18:00

[天候]:西寄りの風中、曇り時々晴れ
[場所]:花見川
[条件]
 エサ :食パン
 濁り :普通
 仕掛けの流れ:上流へやや速く


雲が多く西寄りの風がやや強い天候の下、午後から花見川へ出撃した。

日差しは少なかったが気温が高めだったので、釣り場は春の陽気だった。

いつもの釣り座に入る。今日はさすがに先客が多く、ヘラ師が手前に4名と珍しく対岸にも1名入っていた。

ヘラブナの乗っ込みが始まっているのかもしれない。( ̄ー ̄)

CIMG5458.jpg
※右手からの横風だったが、さほどやりづらくはなかった

いつものように、浮き草の張り出し先を狙ってみる。水深は2.0mほどだ。

CIMG5463.jpg

撒きえをしながら流してみると、案外早く20分ほどでウキに変化が現れるようになった。

コイの気配を感じたので集中して流していると、程なくして綺麗なアタリが出た。

ウキがスーッと入ったので、ビシッと合わせて針掛かりさせた。

少々のやり取りで、49cmの小型を取り込んだ。

CIMG5471.jpg

開始30分程で早くも1匹目が上がり、数釣りの期待が高まる。(^_^;)

更に2匹目を狙って続けるが、なぜかその後はさっぱりアタリが出なくなってしまった。

もどかしい状況が続き、目立ったアタリもないまま1時間半程が過ぎてしまった。(・○・)

底付近に魚の気配が全く無くなってしまったので、一息入れることにする。


少し川の様子を観察していると、表層の活性は上がっているようで、時折モジリが出るようになってきた。

10分ほどで再開し、このタイミングで浮かせ釣りに切り替えてみることにした。

撒きえをしながら流してみると、直ぐに綺麗なアタリが出た。

左手の浮き草の張り出し先で食い込んだので、大きく合わせてガッチリ針掛かりさせた。

しかし、直後の突っ込みを竿でためきれず、川の中心付近までラインを出されてしまった。(・○・)

手応えからすると、1匹目よりはだいぶ形が良いようだ。

寄せては出してを繰り返し、64cmのアベレージサイズを取り込んだ。

CIMG5484.jpg

その後も順調に釣果を伸ばし、昨年末以来約3ヶ月ぶりの釣果4匹となったところで納竿とした。

CIMG5493.jpg
※44cm、ウキ釣り

CIMG5497.jpg
※63cm、浮かせ釣り


[釣果]:コイ 49cm、64cm、44cm、63cm


にほんブログ村 釣りブログ 鯉釣りへ
にほんブログ村

川釣り

用水路へコイの遡上が始まる_花見川

平成29年3月18日(土)16:00~16:30

[天候]:西寄りの風弱、曇り時々晴れ
[場所]:花見川
[条件]
 エサ :-
 濁り :-
 仕掛けの流れ:-


今日は用があって午後~成田へ出掛けていたが、早めに済んだので15:30頃から花見川へ出掛けてみた。

日差しは少なかったが、気温が高めで風が弱かったので、釣り場は春の陽気だった。

出掛けたのが遅かったので、残念ながら釣りはしていません。(^_^;)


亥鼻橋~下流の用水路流れ込み付近まで、遊歩道を散策してみた。

桜のつぼみはまだあまり膨らんでおらず、開花まではもうしばらくかかりそうな雰囲気だった。

ちなみに亥鼻橋では、毎年地元の演歌歌手が来て桜まつりが開催されるのだが、橋の架け替え工事で今年は中止との張り紙があった...残念。


用水路の様子を見てみると、今年初めてコイの遡上を見ることができた。
(・○・)

1638000.jpg
※50~60cm程のコイが群れていた

2週間程前に来た時は一匹もいなかったが、このところの陽気で水が温んだようだ。


明日、明後日は特に用がないので釣りに出掛けようと思うが、少し期待できそうな状況だった。( ̄ー ̄)


[釣果]:-


にほんブログ村 釣りブログ 鯉釣りへ
にほんブログ村

川釣り

数出るかと思いきや中盤以降尻すぼみ_花見川

平成29年3月11日(土)13:00~17:00

[天候]:北東の風弱→中、曇り時々晴れ
[場所]:花見川
[条件]
 エサ :食パン
 濁り :普通
 仕掛けの流れ:下流へやや速く


雲が多く冷たい風の吹く天候の下、午後から花見川へ出掛けてきた。

日差しが少なく北寄りの風が吹いていたので、釣り場は冬の寒さだった。

いつもの釣り座に入る。先客はヘラ師が2名、ルアーマンが2~3名入っていた。

CIMG5431.jpg
※左手からの横風でさざ波があり、少々やりづらかった

いつものように、浮き草の張り出し先を狙ってみる。水深は2.0mほどだ。

CIMG5438.jpg

撒きえをしながら流し始めていると、直ぐに隣りのヘラ師が撤収してしまった。(・○・)

いつもは夕方までやられるのだが、今日は良くなかったのかもしれない。嫌な予感が頭をよぎる。(^_^;)


しかし始めてみると、案外早く20分ほどでウキに変化が現れるようになった。

コイの気配を感じたので集中して流していると、程なくして綺麗なアタリが出た。

ウキがスーッと入ったので、ビシッと合わせて針掛かりさせた。

少々のやり取りで、44cmの小型を取り込んだ。

CIMG5440.jpg

開始30分程で早くも1匹目が上がり、この時期にしては幸先の良いスタートとなった。( ̄ー ̄)

更に2匹目を狙って続けると、早くも30分ほどでアタリが出るようになった。

程なくして、ウキがゆっくりと入ったので、大きく合わせて針掛かりさせた。

少々のやり取りで、少しサイズアップした50cmの小型を取り込んだ。

CIMG5447.jpg

開始1時間程で2匹目が上がり、久しぶりに数釣りの期待が高まる。( ̄ー ̄)

今日は4~5匹釣れるかと思ったりもしたが、良かったのはここまでで、その後はさっぱりアタリが出なくなってしまった。

もどかしい状況が続き、目立ったアタリもないまま1時間程が過ぎてしまった。(・○・)

魚の気配が全く無くなってしまったので、一息入れることにする。


10分程で再開するがその後も状況は変わらず、更に風が強まり寒さで戦意喪失してしまい、早めの納竿となった。


[釣果]:コイ 44cm、50cm


にほんブログ村 釣りブログ 鯉釣りへ
にほんブログ村

川釣り

渋い状況に苦戦も中盤何とか釣果を確保_花見川

平成29年3月4日(土)13:00~17:00

[天候]:南西の風中、曇り時々晴れ
[場所]:花見川
[条件]
 エサ :食パン
 濁り :普通
 仕掛けの流れ:上流へ速く


やや風の強い天候の下、午後から花見川へ出掛けてきた。

日差しが少なく風も強かったので、釣り場は少し肌寒かった。

いつもの釣り座に入る。先客はヘラ師が2名、後からルアーマンが2~3名入ってきた。

CIMG5411.jpg
※右手からの横風でさざ波も強く、かなりやりづらかった

いつものように、浮き草の張り出し先を狙ってみる。水深は2.0m程でタナは底付近とする。

撒きえをしながら探ってみるが、なかなかウキに変化は現れない。

もどかしい状況が続き1時間程が過ぎてしまったが、ウキはピクリとも動かない。(・○・)

魚の気配が感じられないので、一つ上流と二つ上流の釣り座を探ってみることにした。


浮き草周りのいつものポイントを狙ってみるが、状況は変わらなかった。

先日の雨で水温が下がり、活性が低下しているのだろうか。

全く釣れる気がしないので、一息入れてから再び最初の釣り座へ戻ることにした。


再開すると、これまでの撒きえが効いてきたようで、ようやくウキに変化が現れるようになった。

コイの気配を感じたので集中して流していると、程なくして綺麗なアタリが出た。

ウキがスーッと入ったので反射的に合わせたが、手応えなく空振りしてしまった。(・○・)

合わせの遅れはなかったと思うが、低活性のため食いが浅かったのかもしれない...残念。

気を取り直して続けると、直ぐに綺麗なアタリが出た。

ウキがゆっくりと入ったので、ビシッと合わせて今度は針掛かりさせた。
( ̄ー ̄)

少々のやり取りで、54cmの小型を取り込んだ。

CIMG5426.jpg

中盤へきて、ようやく釣果を確保し安堵する。(^_^;)

しかし、その後は再び沈黙が続いてしまい、2匹目を上げることはできなかった。


[釣果]:コイ 54cm


にほんブログ村 釣りブログ 鯉釣りへ
にほんブログ村

プロフィール

英の坊

Author:英の坊
千葉市在住の50代会社員です。
頻度は少ないですが、主に館山・白浜近辺の堤防で浮き釣り、ダンゴ釣りをやっています。近所の花見川でコイ釣りもやっています。また、千葉県内の様々なスポットを訪れて載せていきます。

FC2カウンター
カテゴリ別記事一覧
にほんブログ村 ブログパーツ
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | まとめ | Template Design by スタンダード・デザインラボ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。