川釣り

台風通過で釣り場一変し活性下がる_花見川

平成28年8月26日(金)15:20~18:30

[天候]:南西の風弱、晴れ時々曇り
[場所]:花見川
[条件]
 エサ :食パン
 濁り :濁り強
 仕掛けの流れ:上流へゆっくりと


晴天で日中の釣りは気が引けたので、15:00頃から花見川へ出撃した。

日差しが強く湿気も多かったので、釣り場は真夏の蒸し暑さだった。

CIMG4136.jpg

いつもの釣り座に入ると、何と釣り座の周囲に張り出していた浮き草が、ほとんど無くなっていた。(・○・)

釣り座付近には泥が堆積していたので、どうやら先日の台風で増水し、押し流されてしまったようだ。

水位はいつもの状態に戻っていたが、強い濁りが残っており果たしてどうなるか...。


パンを撒いて様子をみたが、モジリもなく表層の反応は悪いので、ウキ釣りでやってみることにした。

撒きえをしながらしばらく流してみるが、ウキに変化は出ない。底付近の活性も低いようだ。

根気よく続けてみたが、目立ったアタリも無く1時間半程が過ぎてしまった。(・○・)

このまま続けても釣れる気配がないので、このタイミングで浮かせ釣りに切り替えることにした。


撒きえをしながら流してみると、程なくしてゆっくりと食い込んだが、残念ながらカメだった。

CIMG4140.jpg

気を取り直して続けると、日が傾いてきてから徐徐にコイが食いに上がって来るようになった。

魚が寄ったものと思い集中して流していると、ようやく今日初めて綺麗なアタリが出た。

少し上流の浮き草付近で食い込んだので、ビシッと合わせて針掛かりさせた。

グングンと強い引きで締め込み、なかなか浮かせることが出来ない。

1~2分のやり取りで、73cmの良型を取り込んだ。

CIMG4143.jpg

この時点で仕掛けも見づらくなっていたので、直ぐに納竿とした。


[釣果]:コイ 73cm


にほんブログ村 釣りブログ 鯉釣りへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
プロフィール

英の坊

Author:英の坊
千葉市在住の50代会社員です。
頻度は少ないですが、主に館山・白浜近辺の堤防で浮き釣り、ダンゴ釣りをやっています。最近は近所の花見川でコイ釣りも始めました。

FC2カウンター
カテゴリ別記事一覧
にほんブログ村 ブログパーツ
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | まとめ | Template Design by スタンダード・デザインラボ