川釣り

出だし好釣も風雨に阻まれ早上がり_花見川

平成29年4月8日(土)14:00~15:50

[天候]:ほぼ無風→南西の風中、曇り時々小雨
[場所]:花見川
[条件]
 エサ :食パン
 濁り :強
 仕掛けの流れ:下流へゆっくりと→上流へやや速く


午前中の雨が昼過ぎにあがったので、午後から花見川へ出掛けてみた。

日差しは無かったが気温が高めだったので、釣り場に肌寒さはなかった。


まずは、桜の様子を見に行ってみた。

木によってかなり差があったが、一部の桜は8分咲きくらいまで開花が進んでいた。( ̄ー ̄)

CIMG5666.jpg

CIMG5671.jpg
※遊歩道は桜のトンネルとなっていた

CIMG5674.jpg

いつもの釣り座に入る。先客はヘラ師が手前に1名、対岸に1名入っていた。

CIMG5684.jpg
※スタート時点では穏やかだったのだが...

川面には、あちこちでモジリが出ていた。暖かい雨だったため、活性は高まっているようだ。


いつものように、浮き草の張り出し先を狙ってみる。水深は2.0mほどだ。

撒きえをしながら流してみると、程なくしてアタリが出るようになった。

魚の気配を確信できたので集中して流していると、直ぐに綺麗なアタリが出た。

ウキがゆっくりと入ったので、大きく合わせて針掛かりさせた。

少々のやり取りで、48cmの小型を取り込んだ。

CIMG5687.jpg

開始30分程で早くも1匹目を上げて、数釣りの期待が高まる。(^_^;)

更に2匹目を狙って続けると、期待通り10分ほどで綺麗なアタリが出た。

ウキがスーッと入ったので、ビシッと合わせて針掛かりさせた。

少々のやり取りで、1匹目と同サイズの49cmを取り込んだ。

CIMG5692.jpg

更に続けるが、どうも場荒れしてしまったようで、その後はアタリが遠のいてしまった。

もどかしい状況が続いているうちに、今度は南西風が強まり、小雨も混じるようになってきた。(・○・)

1時間程続けてみたが、目立ったアタリはなく雨脚も強まってきたため、残念ながら早めの納竿とした。


[釣果]:コイ 48cm、49cm


にほんブログ村 釣りブログ 鯉釣りへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
プロフィール

英の坊

Author:英の坊
千葉市在住の50代会社員です。
頻度は少ないですが、主に館山・白浜近辺の堤防で浮き釣り、ダンゴ釣りをやっています。最近は近所の花見川でコイ釣りも始めました。

FC2カウンター
カテゴリ別記事一覧
にほんブログ村 ブログパーツ
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | まとめ | Template Design by スタンダード・デザインラボ