川釣り

約2ヶ月ぶりだったが何とか釣果を確保_花見川

平成29年6月24日(土)14:20~18:30

[天候]:南東の風中、曇り時々晴れ
[場所]:花見川
[条件]
 エサ :食パン
 濁り :普通
 仕掛けの流れ:下流へ速く


身内に不幸があり、釣行できない状況が続いていたが、ようやく落ち着いてきたので、釣行を再開することにした。


曇りがちでやや風の強い天候の下、午後から花見川へ出掛けてきた。

日差しが少なく東寄りの風がやや強かったので、釣り場はさほど蒸し暑くは無かった。

およそ2ヶ月ぶりの釣行となるが、果たしてどうなるか...。


まずは、亥鼻橋上流の釣り場を見に行ってみたが、すっかり雑草に覆いつくされていた。

CIMG6143.jpg

浮き草の範囲はそれほど増えていなかったが、新しい草が芽吹いて、かなり厚みを増していた。

また、水面は細かい浮き草で覆いつくされていた。

釣り人は、ルアーマンが数名入っていたが、春に多かったヘラ師はひとりしかいなかった。


その後、用水路流れ込みに移動し、いつもやっていた場所に入る。

こちらもすっかり雑草が増えていて、そのままでは釣り座が確保できなかったので、付近の草を刈ってから開始する。(^_^;)

CIMG6153.jpg
※左手からの横風がやや強く、少しやりづらかった

まずはウキ釣りで、釣り座正面の竿先付近を狙ってみる。水深は2.0m程だ。

撒きえをしながらしばらく流してみるが、ウキに変化は現れない。

もどかしい状況が続き、目立ったアタリもないまま1時間程が過ぎてしまった。(・○・)

しかし、この時点で少しモジリが出るようになったので、一旦浮かせ釣りに切り替えてみることにした。


撒きえをしながら流してみると、程なくして綺麗なアタリが出た。

少し下流まで流したところで食い込んだので、ビシッと合わせて針掛かりさせた。

少々のやり取りで、59cmのアベレージサイズを取り込んだ。

CIMG6158.jpg

久しぶりの釣行で、何とか釣果を確保し安堵する。(^_^;)

その後は表層にコイの気配がなくなったので、再びウキ釣りに戻し47cmの小型を追釣した。

CIMG6161.jpg

更に続けるが、3匹目を上げることはできなかった。


[釣果]:コイ 59cm、47cm


にほんブログ村 釣りブログ 鯉釣りへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
プロフィール

英の坊

Author:英の坊
千葉市在住の50代会社員です。
頻度は少ないですが、主に館山・白浜近辺の堤防で浮き釣り、ダンゴ釣りをやっています。最近は近所の花見川でコイ釣りも始めました。

FC2カウンター
カテゴリ別記事一覧
にほんブログ村 ブログパーツ
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | まとめ | Template Design by スタンダード・デザインラボ