川釣り

蒸し暑さに苦戦もまずまずの釣果_花見川

平成29年7月16日(日)15:50~19:00

[天候]:南西の風中、曇り
[場所]:花見川
[条件]
 エサ :食パン
 濁り :普通
 仕掛けの流れ:上流へやや速く


暑さが厳しくなり日中の暑さを避けるため、15:00頃から花見川へ出撃した。

日差しはなかったが南寄りの湿った風の影響で、釣り場は異常に蒸し暑かった。

用水路流れ込みで、いつもの釣り座に入る。

CIMG6238.jpg
※日中の釣りは厳しい季節となってしまった

今日はあまり時間もないので、浮かせ釣りでやってみることにした。


撒きえをしながら流してみるが、なかなか食い込むアタリが出ない。

たまに突っ突くようなアタリがある程度だったが、1時間程続けたところでようやく綺麗なアタリが出た。

少し上流の浮き草付近で食い込んだので、ビシッと合わせて針掛かりさせた。

少々のやり取りで、63cmのアベレージサイズを取り込んだ。

CIMG6239.jpg

更に2匹目を狙って続けるが、先程のやり取りで魚が散ってしまったようだ。

しばらくアタリが遠のいていたが、再び1時間程で綺麗なアタリが出た。

正面のやや沖目を流していたところで食い込んだので、タイミング良く合わせて針掛かりさせた。

少々のやり取りで、57cmのアベレージサイズを取り込んだ。

CIMG6246.jpg

更に3匹目を狙って続けるが、再び沈黙が戻ってしまった。(^_^;)

しかし、夕暮れ時まで粘ってみると、徐徐にモジリが出るようになってきた。

魚が寄ったものと思い集中して流していると、程なくして綺麗なアタリが出た。

少し上流の浮き草付近で食い込んだので、大きく合わせてガッチリ針掛かりさせた。

直後に猛スピードで突っ込まれ、竿でタメきれず下流方向へ一気に走られてしまった。(・○・)

グングンと強い引きで締め込み、なかなか寄せることができない。前の2匹よりだいぶ型が良いようだ。

寄せては出してを繰り返し、2~3分のやり取りで74cmの良型を取り込んだ。

CIMG6250.jpg

この時点で仕掛けも見えづらくなっていたので、直ぐに納竿とした。


[釣果]:コイ 63cm、57cm、74cm


にほんブログ村 釣りブログ 鯉釣りへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
プロフィール

英の坊

Author:英の坊
千葉市在住の50代会社員です。
頻度は少ないですが、主に館山・白浜近辺の堤防で浮き釣り、ダンゴ釣りをやっています。最近は近所の花見川でコイ釣りも始めました。

FC2カウンター
カテゴリ別記事一覧
にほんブログ村 ブログパーツ
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | まとめ | Template Design by スタンダード・デザインラボ