川釣り

スレて苦戦するも良型が揃う_花見川

平成29年8月20日(日)15:20~19:00

[天候]:東寄りの風弱、曇り
[場所]:花見川
[条件]
 エサ :食パン
 濁り :普通
 仕掛けの流れ:下流へゆっくりと


どんよりとした曇り空の下、午後から花見川へ出掛けてきた。

日差しは少ないが湿気が多かったので、釣り場は非常に蒸し暑かった。


今日は、久しぶりに寒い時期よく通っていた、亥鼻橋上流の釣り場の様子を見に行ってみた。

先客はルアーマンが1名だけだった。夏までの間に両岸の浮き草の範囲がだいぶ拡大していた。(・○・)

CIMG6459.jpg
※これでは竿を出せる場所が減っているだろう

以前やっていた釣り座まで進んでみることにした。

土手は大量の雑草で覆いつくされており、途中釣り座へ入るルートは全くない。しばらく釣り人が入っていないようだ。

CIMG6456.jpg
※道まで雑草が生い茂っており、少々歩きづらい

到着したものの、背丈より高い雑草に覆われていて、残念ながら釣り座に入ることはできなかった。\(゜□゜)/

CIMG6452.jpg

寒くなり雑草が少なくなるまでは、こちらでの釣行は厳しそうだ。

とりあえず現状が確認できたので、いつもの用水路流れ込みへ移動することにした。


CIMG6464.jpg

いつものようにウキ釣りから始めてみる。竿先付近で水深は2m程だ。

撒きえをしながら流してみるが、やはりモゾモゾとしたアタリしか出ず、合わせを入れることができない。

もどかしい状況が続いてしまい、目立ったアタリもないまま1時間程が過ぎてしまった。(・○・)

前回と同様に、底付近に魚の気配が感じられない。ウキ釣りでの釣果は期待できないので、浮かせ釣りに切り替えてみることにした。


撒きえをしながら流してみると、程なくして綺麗なアタリが出た。

少し下流まで流したところで食い込んだので、ビシッと合わせて針掛かりさせた。

1~2分のやり取りで、72cmの良型取り込んだ。

CIMG6476.jpg

更に続けるが、その後はスレてしまい食い込みが悪くなってしまった。

もどかしい状況が続いてしまったが、2時間程で再び綺麗なアタリが出た。

1匹目とほぼ同じポイントで食い込んだので、大きく合わせて針掛かりさせた。

グングンと強い引きで締め込み、なかなか寄せることができない。

1~2分のやり取りで、少しサイズアップした76cmの良型を取り込んだ。

CIMG6485.jpg

その後は、薄暗くなるまでやってみたが、3匹目を上げることはできなかった。


[釣果]:コイ 72cm、76cm


にほんブログ村 釣りブログ 鯉釣りへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
プロフィール

英の坊

Author:英の坊
千葉市在住の50代会社員です。
頻度は少ないですが、主に館山・白浜近辺の堤防で浮き釣り、ダンゴ釣りをやっています。最近は近所の花見川でコイ釣りも始めました。

FC2カウンター
カテゴリ別記事一覧
にほんブログ村 ブログパーツ
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | まとめ | Template Design by スタンダード・デザインラボ