川釣り

バラシあるが活性は高く好調をキープ_花見川

平成29年10月14日(土)14:20~16:40

[天候]:ほぼ無風、曇り時々雨
[場所]:花見川
[条件]
 エサ :食パン
 濁り :やや濁り
 仕掛けの流れ:下流へ極ゆっくりと


昼ごろから雨があがってきたので、午後から花見川へ出掛けてきた。

日差しが無く気温も低めだったので、釣り場はやや肌寒かった。

いつもの釣り座に入る。

CIMG7024.jpg
※川面は鏡のようで、とてもやりやすかった

撒きえをしながら流してみると、徐徐に食い込むようになってきた。

20分程でひったくるようなアタリがあり、瞬間的に合わせて針掛かりさせた。

しかし、手応えがない。軽いやり取りで上がってきたのは、18cmほどのブルーギルだった。(^_^;)

CIMG7033.jpg

気を取り直して続けると、15分ほどで再び綺麗なアタリがでた。

少し下流まで流したところで食い込んだので合わせたが、掛かった瞬間にフッと軽くなってしまった。(・○・)

仕掛けを引き上げてみると、大きなウロコが1枚引っ掛かっていた...残念。

CIMG7036.jpg

再び気を取り直して続けると、今度は30分ほどで綺麗なアタリがでた。

少し上流寄りの浮き草周りで食い込んだので、ビシッと合わせて針掛かりさせた。

少々のやり取りで、63cmのアベレージサイズを取り込んだ。

CIMG7040.jpg
※でっぷりとした個体だった

更に2匹目を狙って続けるが、このあたりから雨が降り出し、コイの気配が無くなってしまった。

しばらく沈黙が続いてしまったが、1時間程でようやく食い込むようになった。

タイミングを逃さないよう集中して流していると、程なくして綺麗なアタリが出た。

少し下流まで流したところで食い込んだが、たまたまよそ見をしていて合わせられず、向こう合わせで針掛かりした。

少々のやり取りで一旦取り込んだが、タモに驚いて飛び出してしまい、その拍子に針外れでバラしてしまった。\(゜□゜)/

合わせを入れられなかったので、掛かりが浅かったようだ...残念。


三度気を取り直して続けると、30分ほどで綺麗なアタリがでた。

正面のやや沖目を流しているところで食い込んだので、大きく合わせて針掛かりさせた。

少々のやり取りで、69cmとまあまあのサイズを取り込んだ。

CIMG7048.jpg
※1匹目と同様にでっぷりとした個体だった

雨も降り続いていたので、このタイミングで早めの納竿とした。


[釣果]:コイ 63cm、69cm


にほんブログ村 釣りブログ 鯉釣りへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
プロフィール

英の坊

Author:英の坊
千葉市在住の50代会社員です。
頻度は少ないですが、主に館山・白浜近辺の堤防で浮き釣り、ダンゴ釣りをやっています。最近は近所の花見川でコイ釣りも始めました。

FC2カウンター
カテゴリ別記事一覧
にほんブログ村 ブログパーツ
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | まとめ | Template Design by スタンダード・デザインラボ