FC2ブログ

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポット巡り

JAXA 勝浦宇宙通信所

平成30年4月6日(金)14:30~16:00

[天候]:曇り時々晴れ、南西の風強
[気温]:※最高21.3度(5月上旬並)


南西の風が強く荒れた天候の下、JAXAの勝浦宇宙通信所へ出掛けてきた。

自宅からは片道82km程とやや遠いが、圏央道を使うと約1時間40分程の行程だ。

圏央道の鶴舞IC~国道297号を勝浦の手前で左折し、少し進むと更に左折して細い山道に入る。

急こう配を300m程進むと、立派な通信所の所名プレートが設置されていた。

CIMH0099.jpg
※JAXAの正式名称は、宇宙航空研究開発機構だ。( ̄ー ̄)

更に300m程進むと、ようやく管制棟が見えてきた。

CIMH0079.jpg

CIMH0075.jpg
※山頂付近のため、駐車スペースは狭い

入り口で受付を済ませ、見学者カードとアンケート用紙を受け取った。入館は無料だ。

アンケート用紙に記入すると、退館の際にアンテナカードをもらえるそうだ。

CIMG9974.jpg
※見学中はこのカードを掛けることとなる

展示室は1Fにあり、2つの展示室が公開されていた。

第1展示室では、通信所のジオラマや追跡管制のシミュレーション操作を体験できる。

CIMG9995.jpg
※通信所には、4つの巨大なパラボラアンテナがある(・〇・)

CIMG9988.jpg
※国際宇宙ステーション

第2展示室では、ロケットや人工衛星の模型、宇宙開発に関するビデオの視聴ができる。

また、宇宙に関する各種シミュレーターも体験可能だ。

CIMG9999.jpg
※歴代のロケット模型

CIMH0005.jpg
※海洋観測衛星「もも1号」(実物大模型)

CIMH0010.jpg
※顔出しパネルは宇宙飛行士だ(^_^;)

アンテナーカードは、各地の通信所でもらえるので、コンプリート(13枚)を目指すのも良いかもしれない。( ̄ー ̄)

CIMH0008.jpg

奥のほうには、これまで使われてきた管制卓や通信機器が展示されていた。

CIMH0016.jpg

この時点で先客2名が退館され、こここから展示室は貸し切り状態となった。(^_^;)

良い機会なので、一通りシミュレーター等を体験してみることにした。


はやぶさシミュレーター。探査機の打ち上げや、着陸等のシミュレーションを体験できる。

CIMH0014.jpg
※今回打ち上げを体験してみた。85点獲得。( ̄ー ̄)

続いて、ロボットアームの操作を体験する。

フィルムケースを掴んで移動するものだが、一部動作不良があり上手く移動できなかった。(^_^;)

CIMH0032.jpg

こちらはスティックを動かすことにより、探査車の運転を体験できる。

CIMH0033.jpg

最後に大画面のビデオシアターで、迫力あるロケット打ち上げ映像を鑑賞し、展示室を後にした。

CIMH0046.jpg

受付でアンケートを提出すると、アンテナカードと見学者バッジをプレゼントされた。

CIMH0110.jpg

その後は、巨大なパラボラアンテナを間近で見学してから、帰路に就いた。

CIMH0078.jpg
※第1可搬局用。直径10m。管制棟のすぐ傍にある。

CIMH0094.jpg
※第4送受信局用。直径20m。最も大きい。

CIMH0107.jpg
※第2可搬局用。直径13m。やや離れた所にある。

第3送受信局用は最も奥まったところで近づけず、残念ながら見学することはできなかった。


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 千葉県情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
プロフィール

英の坊

Author:英の坊
千葉市在住の50代会社員です。
頻度は少ないですが、主に館山・白浜近辺の堤防で浮き釣り、ダンゴ釣りをやっています。近所の花見川でコイ釣りもやっています。また、千葉県内の様々なスポットを訪れて載せていきます。

FC2カウンター
カテゴリ別記事一覧
にほんブログ村 ブログパーツ
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | まとめ | Template Design by スタンダード・デザインラボ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。