FC2ブログ

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポット巡り

成田山新勝寺

平成30年5月13日(日)14:10~16:00

[天候]:本降りの雨、南西の風中
[気温]:最高23.0度(5月下旬並)


南西風の本降りで少し荒れた天候の中、成田山新勝寺へ参詣に出掛けてきた。

成田山新勝寺は、真言宗智山派の大本山で不動明王をご本尊としている。

初詣の参拝客数は全国第2位で、関東地方屈指の寺院でもある。

自宅からは片道33km程あり、一般道を使い1時間ちょっとで到着した。


成田山は過去に何度もお詣りしているが、いつも大本堂しかお詣りしていなかった。

なので今回は時間の許す限り、出来るだけ多くの御堂をお詣りすることとした。


境内北側の駐車場に車を止めたが、やはり総門から入りたいので表参道へ廻ることとした。

天候が良くないので人出は少ないかと思ったが、表参道は多くの人出で賑わっていた。(・〇・)

駐車場からは10分程で総門へ到着した。

CIMH1126.jpg
※総欅造りで荘厳なたたずまいを見せている。

続いて、階段を上った先に仁王門がある。

CIMH1131.jpg
※国指定重要文化財。

門には大提灯がぶら下がっているが、「魚がし」と書かれているそうだ。

CIMH1132.jpg
※浅草の雷門のようだ。( ̄ー ̄)

仁王門の先は池を渡ることとなるが、たくさんのカメが放されていた。

CIMH1136.jpg
※後で気づいたが、中央の岩はカメをかたどっていたるようだ。(^_^;)

更に階段を上り、大本堂に到着した。

CIMH1143.jpg
※境内の広大さと、大本堂の大きさに圧倒される。(・〇・)

大本堂にお詣りした後、境内を一通り見て回ることとした。

CIMH1147.jpg
※鐘楼堂

一切経堂。堂内には一切経(約2千冊)が納められている。

CIMH1158.jpg

三重塔。総高25mで重要文化財だ。丁度暗くなってしまい綺麗に撮れなかった。(^_^;)

CIMH1154.jpg

その後は、御朱印コースに従ってお詣りすることとした。成田山新勝寺では6つの御朱印をいただける。

出世稲荷。商売繁昌、開運成就のご利益がある。

CIMH1174.jpg

釈迦堂。重要文化財。大本堂建立前のかつての本堂だ。

CIMH1168.jpg

裏手の階段を上り、更に奥へと進む。

額堂。重要文化財。奉納された額や絵馬などをかけている。

CIMH1195.jpg

光明堂。重要文化財。釈迦堂の前の本堂だ。

CIMH1210.jpg

奥之院。洞窟の10m程奥に大日如来が安置されている。(・〇・)

CIMH1248.jpg

醫王殿(いおうでん)。昨年記念事業として建立された新しい御堂だ。

CIMH1241.jpg

平和の大塔。こちらも比較的新しく、1984年建立で総高58mだ。

CIMH1245.jpg

今回、4つの御朱印をいただくことが出来た。

右から、不動明王(大本堂)、荼枳尼天(だきにてん:出世稲荷)、釈迦如来(釈迦堂)、大日如来(光明堂)。

CIMH1253.jpg

薬師如来(醫王殿)、不動明王(平和大塔)の2つは、時間の関係でいただくことが出来なかった。

2つは次回いただくこととし、この時点で帰宅時刻となったので、お寺を後にし帰路に就いた。


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 千葉県情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
プロフィール

英の坊

Author:英の坊
千葉市在住の50代会社員です。
頻度は少ないですが、主に館山・白浜近辺の堤防で浮き釣り、ダンゴ釣りをやっています。近所の花見川でコイ釣りもやっています。また、千葉県内の様々なスポットを訪れて載せていきます。

FC2カウンター
カテゴリ別記事一覧
にほんブログ村 ブログパーツ
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | まとめ | Template Design by スタンダード・デザインラボ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。