スポット巡り

布施弁天 東海寺、あけぼの山公園

平成30年6月10日(日)14:30~16:30

[天候]:雨、東寄りの風弱
[気温]:最高22.0度(5月中旬並)


台風5号の影響でぐずついた空模様の下、布施弁天 東海寺へ参詣に出掛けてきた。


布施弁天 東海寺は、真言宗豊山派の寺院で弁財天をご本尊としている。

浅草寺弁天山(浅草寺弁天堂)、江島神社弁天堂とともに関東三弁天のひとつに数えられている。


場所は柏市で自宅からは38km程あり、一般道を使い1時間ちょっとで到着した。

布施弁財天駐車場に止めて、正面から境内へ向かう。

CIMH1855.jpg
※参道から少しずれて鳥居が建っていた

楼門。文化7年(1810年)建立。総欅二階建で「最勝閣」と書いてある。

階下に四天王、階上には釈迦三尊を安置している。1階部分は竜宮城の門のような形をしていた。( ̄ー ̄)

CIMH1641.jpg
※県重要文化財に指定されている。

手水舎で清めてから、まずは本堂にお詣りする。

本堂。享保2年(1717年)建立。三方破風造りの総朱塗りで、こちらも県重要文化財に指定されている。

CIMH1655.jpg
※家内安全、交通安全を祈願した。

その後は、境内を一通り見て回ることとした。

鐘楼。文化15年(1818年)建立。県重要文化財。

多宝塔式の総欅造りで、全国でも珍しい造りだそうだ。(・〇・)

CIMH1675.jpg

CIMH1658.jpg
※三重塔。昭和48年建立。

CIMH1652.jpg
※観音堂。

更に本堂裏手には、布施観音像、大日堂、大師堂(弘法大師)等が建立されていた。

その後、本堂左手の受付で御朱印をいただいた。

CIMH1876.jpg
※大辨財天と書かれている。

マップによると、境内とは別の場所にも御堂があるので、お詣りすることとした。

直ぐ近くにあり、歩いて1~2分で到着した。

CIMH1738.jpg

こちらには、4つの御堂が建立されていた。

CIMH1711.jpg
※安産不動明王。安産の守り神。

CIMH1718.jpg
※弘法大師。

CIMH1719.jpg
※大日如来。

CIMH1722.jpg
※薬師如来。

布施弁天 東海寺はここまでとしたが、まだ時間があったので、隣接するあけぼの山公園を散策することとした。


まずは、境内に近い日本庭園から散策してみた。

CIMH1756.jpg

庭園の中心には、茶室(柏泉亭)と茶庭が整備されていた。

CIMH1777.jpg
※茶庭は公開されていて、散策することができた

続いて、公園東側に位置する風車&ハス池に向かう。

CIMH1818.jpg
※風車は固定されていて、残念ながら回転はしていなかった。(^_^;)

ハス池には、沢山のコイが放されていた。(・〇・)

CIMH1822.jpg
※僅かに錦鯉でほとんどが真鯉だった。

最後に公園西側の水生植物園で、花菖蒲を鑑賞してから帰路に就いた。

CIMH1835.jpg
※150種、3500株で、6月中旬まで見ごろとのこと


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 千葉県情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
プロフィール

英の坊

Author:英の坊
千葉市在住の50代会社員です。
頻度は少ないですが、主に館山・白浜近辺の堤防で浮き釣り、ダンゴ釣りをやっています。近所の花見川でコイ釣りもやっています。また、千葉県内の様々なスポットを訪れて載せていきます。

FC2カウンター
カテゴリ別記事一覧
にほんブログ村 ブログパーツ
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | まとめ | Template Design by スタンダード・デザインラボ